FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-01-27 (Sat)
2018年が始まって、もう1か月が経とうとしているこの時期にいまさらすみません。
今年もこんなゆる更新ブログですが、細々と続けて行きます。

さて、年明け早々真剣に体調管理して臨んだのが、ディファ有明にて開催されましたARPのライブ。
わたしは青い服のシンジくんが大好き。

そのシンジくんが、前回のライブで勝ち取ったユニット権で作られたお歌が上記の「威信傳心」です。
(赤い服のレイジくんも、お歌もお上手でそして言葉選びのセンスがめっちゃ面白いです。あとの2人もそれぞれキャラがしっかりとあって、箱推ししたくなる気持ちもほんとよくわかる。。。)

その思い出を、いつもあまりきちんと残せていないので、3回目にしてようやく(笑)、思い出せる分だけ記録しておきたいと思います。
読んでくださったかたに、ほんのちょっとでも彼らの素敵さを伝えたいと思ってるんですが・・・(´;ω;`)ウゥゥ
でもメインはわたしの思い出記録になってしまいます。
よろしかったらReadMoreをクリックして、読んでいってくださいね^^!



はい。

まず、わたしがARPに出会ったのは2016年4月。
秋葉原で行われたβライブでした。
その時のことは当時の記事に残ってます。

2016年4月 → βライブ
2017年1月 → 第1回ライブ
2017年7月 → 第2回ライブ
2018年1月 → 第3回ライブ
※会場はβのみ秋葉原。以降はディファ有明


わたしはβの時に、会場からの「こっち向いて~!」だったか「手を振って~!」というような声にシンジくんが反応して「どこ?」と緊張したふうに言ったその時に
「あ、これはこういうふうに楽しんだらいいんだ」
と勝手に腑に落ちました。
シンジくんたちはそこにいて、こちらからの呼びかけは彼らに届くし、そして彼らからこちらは見えているんだなって。
その前提で楽しんでいいんだって。
そしてそういうふうにわたしに楽しみかたを教えてくれたシンジくん担に自然の流れで落ち着きました。
(シンジくん担のひとのことは「プリンセス」って言うんですけど・・・ほんとすみませんって感じなんですけど・・・それでもシンジくんに「プリンセスたち♡」って言われるときゃーーーーーー!ってなってしまいます)

*****

前置きはそのくらいにして、第3回ライブ。
ARPはわたしは公式さんの「祭りだー!一緒に楽しんじゃおうー!」っていうスタンスも大好きなのですが、その公式さんが今回用意してくれたのがおみくじ(リアルガチャ)です!
大吉はサイン入りポスター、中吉はキーホルダー?吉が缶バッチです。
この缶バッチ、2018個限定なのに種類も40種類以上あったように記憶しています(笑)。
なんて豊富!!
わたしはシンジくん担なので「PRINCESS」缶バッジがめちゃめちゃほしくてですね・・・吉なのに種類が豊富なので自引きできる自信はナッシング。
でもとにかく引かないことには始まらない!
と思い、めちゃ早起きして出かけました。
(こちらに関しては、無事に交換でPRINCESS缶バッジ手にすることができました♪交換してくださったかたには心から感謝です・・・!!)

そんな幕開けでした1日目(第1、第2、第3公演)。
全体的にライブの感想を。
まず、オープニングが前回と違う!
そして客席とのコール&レスポンス?ができた!!
まだ3回目のライブですが、いつも冒頭から前回の印象を鮮やかに塗り替えてくるARP本当に恐るべし。
そしてシンジくんの90年代のスポーツ物の主題歌かな?的な新曲、パフォーマンスで見るととてもかっこよくて。
ああー、やはり振付も計算されていてこうしてまたプリンセスうっとりしてしまうんだわ・・・とミョーに納得していました。
そして、最初にご紹介した「威信傳心」!!!!!!
かっこよかった・・・
振付も・・・歌も・・・衣装も・・・2人とも・・・
ここについては語彙が完全にお留守です。。。
・・・かっこよかった。

それぞれ(シンジくん・レオンくん・レベルクロス)、そしてユニットと曲が増えてきたこともあり、テンポよく進行されるようになった印象です。
バトルソング(1対1でスコアを競う。今回のライブでは各日の優勝者にはソロの新曲がプレゼントされる)の結果も最後まで隠すことなく、歌が終わった時点で勝敗が出るところは、わたしは明快でいいなと思いました。
また、初めて来てくれるかたを意識していることが感じられました(司会進行のかたがいるのですが、随所に説明を挟んでくれていた)。
初めてのかたにもそういう説明があることで少しでも入りやすく楽しみやすいライブだったら嬉しいなあと思います。
また、座るタイミングなのかわからない場面があまりなかった(シンジくんたちがそういう場面では「座ってくださいね」と声をかけてくれた)のもライブ慣れしていないわたしとしては助かりました。

2日目(第4、第5、第6公演)は、第4公演と第6公演は早々にソールドアウトとなっていました。
ベースの構成はどの公演も一緒です。
ただ、トークが当然異なるし、第4と第6にはバトルソングの初戦で敗れた2人の課題(という名の、決勝に進めなかった分の舞台)があるので、売れてしまうのかな。
ともかく2日目になると、もう「今日で終わりか・・・」と朝から寂しい気分になります。。。
そういえば第4公演には、ラジオの中継が入ったようです。
ラジオ聴いていたかたにも興味持ってもらえたかなあ・・・♪

*****

今回は、かなり真剣にスコアを積み重ねていたのですが、様々な事情(会場のことや、キャストさんのことや、そしてわたし個人のことも)から「もうみんなに会えないかもしれない・・・」と思ったらたまらなくなって第5公演だけ完全にスマホを手放して公演を楽しみました。
そしたら、やっぱりすごいパフォーマンスなんですよね。。。
情報過多になるので受け止めるだけで精一杯で、それでアウトプットできることは多くはないのですが。
最高のパフォーマンスと、徐々に距離が縮まった4人。
会場の盛り上がり。
改めてわたしはARPが大好きだ、と再確認しました。
これからもずっとシンジくんのことが大好きなプリンセスだ、と痛感しました。

何年かかっても、すべての状況が許す時を全力で待っているので・・・焦らずに第4回ライブの準備をしてもらいたいです。

長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございました。
(4月14日、15日に今回のライブの編集版を横浜DMMでご覧いただけます。ライブよりチケット代もリーズナブルなので興味あるかたは是非参加してみてください。なにかあればコメントいただければわかることならお答えします^^!)
* Category : AR performers
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。