FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-09-19 (Mon)
こんばんは、おっかさんです。
連休ですね、おっかさんです。

さて、華ヤカ哉、我ガ一族ですが、ようやく6人のスチルは集まりました。
エンディングについて、はハッピーエンドのほうは全員。
バッドのほうはまだ進さまと雅さまのしか見てないので、おいおい。
集めた部品で組み立てたカメラでオバケを集めたり、誕生日プレゼントをもらったり、細かな作業が残ってますので、そのあたりと並行して、エンディングは揃えていきたいと思います^^

なお、5人分までは頑張ったのですが、前半の雅さまのあまりの言葉の強さや意地悪っぷりに恐れをなしてしまい、雅ルートに入れる気がいたしませんでしたので、雅さまルートに入るところで、攻略サイト様解禁いたしました。
そしたら・・・雅さま、すごく良かったですよ!!
途中までものすごく16歳の男の子というところに申し訳なさを感じていたのですが、段々そこらへん気にならなくなってきてむしろ思い切り自分が18歳と思えてちょっとだけ(笑)年下の男の子ぐらいの勢いで進めてました。
後半の雅さま、一番好きかも。
でも総合的に正さまが好きかも。
長男と末っ子に心奪われたわたしでした。

以下は各人の感想です。
かなりネタバレしてると思います。
それでもOKよ、というかたは・・・よろしければReadMoreをクリックして、お読みください^^!





はい。

では順番に。

長男:宮ノ杜 正さま
攻略前の印象:優秀な冷徹メガネ
・・・ま、そうですね。
そんな感じです。
オフィシャルな場面では。
プライベートで、当たり前ですがそうではない迷ったり悩んだりする面も出てきて、ものすごくキューンときました。
・・・ギャップ?
動揺したりすると、早口になるのもまたかわいくて。
はるちゃんは18歳だから、そのくらいの気分でわたしも進めているわけですが(スミマセン~!)、その年齢差が大きいのにこんなに男の人をかわいく思えるなんて、もうね。
正さまの魅力だと思います。
しかしやはりそこは大人(34歳くらいだったかな)でいらっしゃるので使用人への態度にブレがなくて、冷たいけどそれが優しさかな。
とてもある意味使用人としては仕事をしやすい、わかりやすいかたでした。
物腰も洗練されてて素敵でした。
ここのネックはお母さんですね(笑)
何度か「ひぃ~・・・」と言ってしまいました。。。
最後和解してて、いやーなんて寛大な!と正さまの株がまた上がるという(笑)。
3月の盛り上がりが切なくて、そこからのハッピーエンドは本当にありがとうありがとうという感じで、ほどよく泣きたいかたにはオススメです。
あとね髪型!
あのカッチリした髪型!!!
崩れたときのときめき!!!!!
宮ノ杜家のセクシー担当だと思ってます!!!!!

次男:宮ノ杜 勇さま
攻略前の印象:斬り捨てられそう
これも合ってる(笑)
最初の頃よく斬るぞって言われました(笑)
でも、ルートに入ってからの勇さまは一番恋愛モードというか、まっすぐに向ってきてくださって、一番浮かれた日々を過ごせると思います。
乙女ゲームだしがっつり恋に浸りた!といういかたには勇さまを一番に推したいです。

三男:宮ノ杜 茂さま
攻略前の印象:もっとしっかり!
とても美しいかたということで芸者さんのお仕事をされているので、こんな印象になったのですが、ルートに入ってからの悩みっぷりに、もっとしっかり!と思うハメになりました。
ルートに入るまではすごく柔らかくて優しくて年上っぽくて話しやすくて、楽しかったんですけどね。
ルートに入って障害に直面したときのダークサイドに落ちた茂さまがちょっと怖くてですね。。。
でも若いしっかり者のはるちゃんと、9歳年上の危うい茂さまという組み合わせはすごくよかったです。
進めていてしんどいとか、そういうルートではありません。

四男:宮ノ杜 進さま
攻略前の印象:一番優しそう
そうですね、実際好感度がゼロの状態時点での優しさは一番だったと思います。
あと声がマイルドでいいですよね、後半の甘いセリフもうっとりしてしまいました。
でも、三男と同様にダークサイドに落ちている時期がつらいです。。。。
優しいっていうか、他人に興味がなくてどうでもいいと思っているからできる優しさなので、前半の優しさは本当の優しさじゃないのかもしれません。
がしかし、「それでもいいの!だってわたしはあなたのこと好きだからーーーー!」的な献身的な乙女のかたには一番ツボではないかと思います。

五男:宮ノ杜 博さま
攻略前の印象:10代か・・・!
無邪気でピュアで裏表がなくて、かわいらしい男の子でした。
総理大臣の孫という華々しいお坊ちゃまです。
あと才能に色々恵まれてる。
基本的にいつもはるちゃんのことをかわいがってくれるので、いつもついつい好感度上げたくなっちゃう。
海外留学してしまってサビシイですが、帰国してからぐっと男っぽくなるので二度おいしいかも(笑)。

六男:宮ノ杜 雅さま
攻略前の印象:これまた10代か・・・!
ついつい、お名前の字面から脳内で「みやびさま」と呼んでしまいますが「まさしさま」です。
雅さまは、つい今しがた攻略しましたが、個別ルート入ってから俄然よくなります!!
前半は、前述のように言葉が強いし、やることもキツいので、毎回毎回傷つくんですよね。。。
わたしツンデレ属性ないんでしょうね・・・(シタラーズだけどさ)。
他のかたのルートで、たまにご兄弟をフォローしてあげたりして
「あ、本当は優しいんだね」
ってわかるようになったんですけど。。。
でも後半は!後半は本当に素敵です。
かっこいい。
頭いい!
成績もいいんだろうけど、頭の回転が速い!!
かっこいい!!←2回言ってる。
宮ノ杜家のドンであるお父さんと対等にわたりあっているのは、雅さまだけじゃないでしょうか?
とにかくかっこいいです。
後半は。
最初は攻略する自信が持てなくて、このまま続編のほうに行っちゃおうかと思いましたけど、攻略してよかった。
雅さまの後半のかっこよさを満喫するための、後半導入あたりのデータをとっておこうと思います(笑)。

*****

振り返ると、やっぱりわたしは正さま専属使用人なのかも。
雅さまも後半はすごく好きなんですけど、前半の恐怖がまだ拭えません。。。

とりあえず、まだ何周かするので(誕生日の月が変わると、もらえるプレゼントも異なるようなので、それをもらうだけでも周を回さねばなりません)、じわりじわりとご兄弟とは付き合ってみたいと思います。
そして「幻燈ノスタルジィ」のほうにも入っていきたい。
楽しみです~♪
* Category : 上記以外の乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。