FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-01-03 (Sun)
あけましておめでとうございます!おっかさんです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま楽しくて笑顔に溢れた一年でありますように!!

*****

年末進めていた3周目。
ジュリアス様編です。

もう、アンジェリークメモ帳大活躍(笑)!

ジュリアス様は・・・気高い。
そして自制心の塊。
けっこう好みのタイプだったかもしれません。
わざと元気に接したりして無駄に笑顔引き出したくなるタイプですね、ジュリアス様・・・(笑)!
その自制心ほどいて心の中に入り込んでいきたい!
がしがし追いかけてなんとかデートに持ち込みたい!

と、思わせるおかたでした。

詳細は追記に。
ちょこっとは配慮していますが、どのあたりがネタバレなのか、アンジェリーク経験者なら周知の事実なのか、相変わらずよくわらかない。。。
わたしのような「模索しながら模索を楽しむ」路線でアンジェリーク楽しんでらっしゃるかたには向かないかも。
それでもOK!なかたはどうぞReadMoreをクリックして、お読みください^^!

なお、次回更新するであろう4周目は耽美な感じのオリヴィエ様編です~♪





はい。

今回はわりと初期からジュリアス様に決めていたようで、14日目にしてジュリアス様とデートしていました。
守護聖様をこちらからデートに誘えるのは、公園で遭遇した場合だけ(だと思う)なのですが、今回はジュリアス様以外は自分から誘ってません。
誘われたらほぼ断らずに出かけましたけどね^^
なお、視察は色々なかたと行ってきました。

大体二か月くらいで、ジュリアス様の気持ちが盛り上がって、告白手前?のイベントが発生します。
でも、
「まだ色々な顔、持ってるんでしょう?見たい見たい!」
と貪欲なおっかさんアンジェリーク、まだまだ引き延ばします(笑)。
引き延ばすために・・・森デート極力避けます。

このイベント後も、引き続きジュリアス様命!なアンジェリークで過ごすと、なんとジュリアス様と文通が始まります!!
わー、驚いた。
1周目、2周目は全然こんなことが起きなかったのですが、それはわたしの一途さが足りなかったのでしょうか?
それともジュリアス様って王子枠?彼だけ特別?なのでしょうか?
4周目は別の守護聖様に行く予定なので、そこで検証してみたいと思います。

3か月ほどして、ジュリアス様の理想の女性像を聞き出すことに成功。
デートの質問で秀逸だなと思うのは、すぐには本音(の答え)を聞かせてくれないときですね。
やっぱり心を開く前には踏み込んだことを聞いてもはぐらかされるというか、どうとでもなるようなことしか聞かせてくれない感じが、リアルでいいなと思いました。
ジュリアス様の理想の女性像は・・・理想が高すぎて最初ツッコミ待ってるのかなと思ってしまいましたが・・・あれ多分本気で答えてくださってるんだと思います・・・

引き延ばすのに限界を感じ(本当はもうちょっと文通したかった)、112日目、ジュリアス様とのデートで告白され、それを受け入れました。

ここでデータを分岐。
デート先を変更して女王道に邁進始めます。
この時点でライバルのロザリアちゃんとは街の発展度にかなりの差をつけており、育成に本気出したらすぐ王手じゃないかなーと思っていましたが、意外と平日デートに誘いに来てくださる守護聖様たち・・・!
今後のためにもちろん断りません(笑)。
138日目、明日の定期審査が最後か~と思いながら、ジュリアス様の好物のお菓子を作るおっかさんアンジェリーク。
まあ勝つだろうなあ・・・って思っていたらその前夜(お菓子を作って寝た後か?)、ジュリアス様が自発的に街を育成してくださり、それが決定打となりました。
内に恋心を秘めて女王候補の成長を見守りながら、告白したい、しかしすべきじゃない(こういう「べき論」をお持ちかと思われ)と悩んできたジュリアス様が、自らその恋に結論を出した的な終わりでした。

翌日の定期審査のあとのお茶会で、アンジェリークがはにかみながら彼の好物のお菓子を差し出してきたら、なにかが変わっていたのでしょうか・・・切ないな。
アンジェリーク自身も女王になりたいのか、ジュリアス様の隣にいつまでもいたいという気持ちで揺れ動いていたと思います。
きっとジュリアス様の光の街が最後にできた、と知って、女王になった後でも最後のお菓子はあなたの好物を作っていたのよ、とは言わずに女王と守護聖との距離を堅持してゆくんだろうなあ。。。

******

いまのところ、スタートが女王候補として頑張ってね、と送り出されることもあり、どうしても女王としてのエンディングも見てみたいと思うわたしですが、本当はもっと退路を断って(笑)、楽しむほうが二者択一感が出ていいんでしょうね。。。
今はスチルやイベントも見てみたい欲がありますので、ご容赦いただければと思います^^

さて。
次はオリヴィエ様に行ってみたいと思います。
あまりデートしたことがないのですが、視察に同行していただくといつも「わ、素敵・・・♪」と思うので(笑)、これまたけっこう好みのタイプじゃないかと思いました。

楽しみだーーーー!
* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する