FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-10-29 (Sun)
また台風・・・おっかさんです。
でも、だからこそ早々にやることを済ませてお家で各自楽しくすごしています。

そんなわたしは「遙かなる時空の中で3 Ultimate」細々と進めているわけですが・・・少しお休みすることにしました。

だってちょっと最近わたしのなかで銀が圧倒的存在感を放っているもので・・・好きすぎちゃって・・・(*ノωノ)
でもそれはそれとして、もう少し銀以外の主要な人たちのルートも入りたい気持ちもあるんです。
梶原兄妹、みたいな協力技とか発見したいし。。。
だけど銀好きーーー!って気持ちで他の人を攻略してもその人のいいところ気づけないかもしれないので。

そんなわけで、遙かよりカジュアルでわりと親切(だと思う)設計の下天の華に復帰です。
わたしはVitaで持ってますので「下天の華(以下、本編)」も「下天の華 夢灯り(以下、夢灯り)」もプレイできます。

一番好きなのが家康殿なので、昨夜夢灯りの家康殿だけ攻略してしまいました。。。素敵だった・・・

で。

その過程で秀吉殿いいかも?と思ったので、本日本編で唯一残っていた秀吉殿を攻略いたしました。
(あ、まだ隠しキャラ的な師匠と信行殿は手つかずです)

真冬頃、本編ちまちまとしていたのですが、きちんと記事には残していなかったんですね。
どの人のルートもときめいたり号泣したりものすごく感情を揺さぶられる、大好きなゲームなのに!!

そんなわけでこのタイミングで簡単にですが感想です。
好きな家康殿と本日攻略したばかりの秀吉殿だけ異様に長いです(笑)。

色々と思い出記録しておりますのでネタバレあります。
お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!




はい。
では行きます。


織田信長 殿
言わずと知れた安土のお殿様。
華があって男らしくてかっこよくて背中だけでもときめける・・・すごいかたでした。。。
信長殿は欲しいものは欲しい、という感じなので強くほたるちゃんを求める感じもまたかっこよくて。
堂々としてるし、一番夜の誘惑(笑)がしやすかったなあ。


明智光秀 殿
直接の雇い主。
美しい感じの耽美な感じ。でもつかみどころがなくて。。。
言葉もきついし。。。
光秀さんルートに入ってからはわりと「かわいいかも?」と思うところも多かったです。
フォロワーさんから「おっかさんは光秀好きそう」って言われたけど、ちょっととっつきにくかったです^^;

羽柴秀吉 殿
光秀殿以上にとっつきにくさを感じていました(笑)。
グイグイくるので距離感が(笑)。
でも、いざルートに入ってみるともう泣けて泣けて。。。
なんといい男なのか!と。
割りと最初のほうでほたるちゃんの正体が彼にはバレてしまうのですが、それでも秀吉殿は彼女を色眼鏡で見たりしないんですよね。
ほたるちゃんのこと、人として・・・色恋とかじゃなく思いやってくれて。
ほたるちゃんが秀吉に段々惹かれて行ったのがものすごくよくわかりました。
逆に秀吉殿は一体いつぐらいにこんなにもほたるちゃんのこと想うようになったのかな。
気になるところです。
ほんと・・・肩に力のはいったほたるちゃんがこんなにもリラックスして幸せになって・・・ありがとう秀吉殿!
あと秀吉ルートだと佐吉(のちの石田三成ですね)が出てくるんですが、ちょこまかしててカワイイんです!!
かわいい・・・もう・・・かわいい・・・

徳川家康 殿
・・・好き!
おっかさん一番家康殿が好きです。好きなんです。
ほたるちゃんとの雰囲気がほのぼのするのと、やっぱり(どの人にも言えることですが)お話がしっかりしているのでかなり感情移入して恋愛の行方を見守れるところが。
家康殿に自分の正体を隠していることが(彼に惹かれれば惹かれるほど)心苦しいほたるちゃん。
そうだよなあ、こんなに純粋で心の美しい人が自分に心を許してくれているのに隠し事をしてるなんて!!!!苦しいよ・・・!!
と号泣しながら進めていました。
だけど、やるときはやるんです、家康殿は。
大好きなほたるちゃんのために、変わるんです!!
その決意のプロセスに泣き、幸せになったふたりに泣き・・・
気付けばすっかり好きになっていました。
優しい笑顔大好きです。
わたしも一緒に薬草摘みに行きたい・・・

森蘭丸 殿
まっすぐでわかりやすくて、いい子です。
前髪がときレスの辻くんにそっくりで・・・ひたすらそれを気にしてしまいました(笑)。
信長殿によると、年の近い2人。
年上のお兄さんがたに見守られてする爽やかな恋愛、という感じでした。
甘酸っぱくてよかったです。
(でも実は攻略時の記憶がほとんどなくて、「おまけ」起動して振り返ってきました^^;)

Return

スポンサーサイト



* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-10-23 (Mon)
こんばんは、おっかさんです。
台風一過・・・風強かったー!!

さて、そんななかアイドリッシュセブン、遅れて始めたうえに音ゲークリアできなくてストーリー停滞することも多かったあの!アイドリッシュセブン・・・ついに配信済みのストーリーすべて読み終わりました!!!!!

がんばった!!
あ、でもがんばったって、無理したわけじゃなくて、夢中で進めました。

ざっくりと、感想。
これも追記に行ったほうがいいかなあ。。
わからないので、行きます(笑)。

お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!





はい。

とりあえず、第3部に入れた時、冒頭のアニメーションがひたすらに不穏で。。。
そこまで、アイドリッシュセブン(主人公ちゃんがマネージメントしてるアイドルグループ)と先輩アイドルグループたちの絆が深まる感じがとても良くて、まあ雰囲気としてはほのぼのしていたのですが、直近の第3部は本当にハラハラさせられていました。
(いや、配信済みのラストも不穏なところで止まっている)

芸能界のことはよくわからないですが、なんだかミョーにリアルに感じるんですよね。
それはきっとそれだけお話がしっかりしているからだと思うのですが。。。
そして、同様にお話がしっかりしているのでアイドルたちの成長を見てとれるのが魅力です。

お話とは別にイベントを行う期間もあるのですが、そちらは申し訳程度にしか参加できていません。。。

でも、思わず先日発売のアルバム買っちゃった(笑)。
お歌も素敵なのでなんらかの形で残したい、楽しませてもらってるので感謝を伝えたいみたいな気持ちです。


ちなみに、わたしが好きなのはナギくん。
(癒し系でめっちゃかわいいのに、いざとなると毅然としたところがあり、かっこいい)
そして八乙女楽さん。
(抱かれたい男ナンバーワンらしい。オレサマなの?って思ってたけど迂闊なところがあってかわいい)
このおふたりのカードはできるだけ頑張って育てている昨今です。

でも、ほんとこの2人以外もみんな!アイドリッシュセブンに優しくしてくれてる人たちみんな愛おしい!!
(アイドル陣も所属事務所陣もみんな愛おしいよ!!)

早く次の配信こないかな♪

お待ちしておりまーす!!

Return

* Category : スマホ用アプリ
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-10-10 (Tue)
こんばんは、おっかさんです。

弁慶さんに続いてヒノエくん、行ってみました。
最初からなんとなく艶っぽくて気にはなっていたんです。
ただ、第4章にならないと出会えない男の子だったので、ちょっと寂しいなあと思って・・・

って、書いてるのにタイトル銀(しろがね)ルート!!!!

そうなんです、ヒノエくん恋愛エンドを迎えまして、かっこいいしときめくし盛り上がったんですけど、ちょっとまだ十六夜エンド(通常の恋愛エンドとは別の、イベントを起こして月を満たしていって見られるエンディングです)見てないんです。
なぜなら、弁慶さんの時に十六夜エンド難しいっていう意識を持ってしまったから(笑)。

攻略サイト様のおかげで弁慶さんもたどり着けましたけど、当面はつらつら進めてみたいなあと思いましたので、ちょっと十六夜はお休みです。
あっ、でもそれならヒノエくんの恋愛エンドの感想だけでも後で残しておこうかな。。。
ヒノエくん艶っぽくてほんと、かっこよかったので・・・

しかし、今回は銀さん!
実は上記のような気持ちでつらつらと、まだ選んでいない選択肢で進めてみたりしていた結果・・・初めて平泉ルートに入りまして!!!!!
(びっくりした)
そう、どうやったら平泉ルートに行けるのかなあとか、思ってたんですよね。。。
今でもなんでそのルートに入れたのかわかりません。
義経さんとの絆の関係とかもあるのかな??

マップの上で移動する際に、直接ガーッと目的地を目指していてはいけないようだ、という手ごたえがありましたので遠回りしたりするようになって、各人のイベントを開けるようになってきたのも関係あるのかな??

・・・まだよくわからないのですが(笑)。

そんなこんなで銀ルート。
・・・泣いた。
・・・泣きました。
そして今回もまた運命の上書きシステムの偉大さを思い知らされるわたし!!!

例によって長いんです。。。
色々と思い出記録しておりますのでネタバレあります。
お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!






はい。

銀(しろがね)は、奥州藤原家で雇われている正体不明の素敵な人(笑)です。
実は二章で、ヒノエくん(上書き中)と出会うときに「?」さんとして、一瞬だけ御簾越しに出会いがありました。
(あ、いま思うとこれがあったから平泉ルート開けたのかも?)
その後、奥州に逃げようとする時、ピンチに陥った望美ちゃんたち一行の前に颯爽と現れたのが銀です。
(そして奥州まで手引きしてくれた)
当時のツイッターには、銀さんのスクショ付きで「吊り橋のイケメン」と彼を紹介しているわたし(笑)。
(本当に逃避行が怖かったんですよ、シリアスで。そこで現れた銀が本当に輝いて見えて、これが吊り橋効果というやつか!と思ったんですね。。。)

そこまでつらつらしている間は、この感じだと義経さんか譲くん恋愛エンドを見る感じかなー、と漠然と思っていたのですが、まあ一気に銀ルート入りました。
わたしの気持ちが(笑)。
しかしつらつらしているので、最初は平泉ルートの通常エンド(誰とも結ばれないがバッドエンドでもない)。
おおよその流れも把握します。
そして次は意思を持って、平泉に突進!!

*****

弁慶さん、ヒノエくんと恋愛エンディングを見ていますので、だいぶこまめにメモ(ゲーム内の情報欄で確認できる公式さんからのアドバイス)を見てストーリーを進めます。
もちろん怨霊を倒すときはできるだけ銀と一緒に・・・♡

銀とのイベントはいちいち・・・いいんですよ・・・
望美ちゃんも照れることが多くて、甘酸っぱい。
でも銀はきっと、心から言えちゃうんですよね、そういう甘い言葉を。。。
そこもいい(笑)。

しかし銀ルートは弁慶さんの時と同様、一度はバッドを迎える仕様になっていたみたいで。。。

つらい終幕でした。。。
平泉を守ることはできたけど、おっかさん号泣。。。

そのままにしておけなくて、即戻りました。運命を上書すべく(笑)。

*****

そして御簾越しに、「?」さん(銀のことだけど、その時はまだ銀じゃない)と再会!
そこで彼の名前を聞きます。
・・・この時のわたしのツイート。
「あああああああああああああーーーーーーーーーーー!!!!!(銀の正体にたどり着けた・・・めっちゃびっくりした・・・!!!)」
です(笑)。

びっくりした。
めっちゃびっくりした。
シナリオに気持ちよく騙されていました。
正体を知ったときの心地いい敗北感!!
ありがとうございます!!

後になって思えば、色々と思い当たるところはありました。
もうホント、言葉にならない。。。
名作・・・!

しかも、この時の望美ちゃんがまたいいのです。
まだ自分のことを知らない彼に、精一杯の気持ちをぶつけます!
めっちゃ泣く・・・ここでも泣く・・・
もう一度言います。
名作・・・!!

さて、そして再び奥州へ。
メモのアドバイスを見ながら、最初の時と同様イベントを起こしていきます。
そしてついに迎えたエンディング・・・
(いや、これもまた迎えるまでにけっこう心が痛むというか、銀に痛い思いをさせてしまうので申し訳ないというか・・・あります・・・)

エンディングの歌が流れている間、なんかもう脱力してました(笑)。

そして春がきて、甘い銀!そして照れる望美ちゃん!!
ああーーーーーー、幸せになったんだね!?
良かったよ・・・・・

後日談(おまけから読める)にはなんと選択肢がついていて、ちょっとびっくりするほうもありますが、ほんとこれからは、幸せになってほしい。。。
いつまでも望美ちゃんに夢中でいる銀がわたしは好きです・・・!

銀ルート、本当に良かった。
ちょっと良すぎて次は誰にいこうか気持ちが切り替わらないくらいに(笑)。
っていうか、今のところエンディング見れた人みんな良かった・・・みんな本当に素敵です。。。


Return

* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |