FC2ブログ
01≪ 2016/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2016-02-22 (Mon)
こんばんは、おっかさんです。
いや、今回のわたしはおっかさんていうより縞子感多めです。

2016年2月21日
横浜にてはばたき市を賑わすあのアイドルたちのライブに行ってきました。
GSD全滅したわたしのくじ運は今回もわたしを裏切らず(泣)、優しくそして強運なレス子さんのおかげで実現した参戦です。
GSDに引き続き、本当にありがとうありがとう出会いにありがとう・・・!

「リアルライブ」という表現をされるかたもいらっしゃいますが、それはそれで合ってるのですが個人的にはリアル、というのは自然なことなので使いたくないという乙女心(笑)
彼らはいる、と思ってきたのであくまでも「ライブ」です。
でも、いざライブに出かけてみると・・・
「彼らはいる」
って思いました。
ライブ前の「いる」とは違う、実感が伴った「いる」に転化しました。

*****

わたしは、ときレス始める原動力になったのはGSDでの彼らのシークレットライブでした。
あの時に、6人を初めて見て(アプリの存在は知っていた)、周りの声援に圧倒されながらも6人のステージをわくわくしながら楽しみました。
その時の不破くんが気になって、そしてインストール。
そのまま不破担レス子になり現在に至ります。

ただ、出会いが出会いだったので、わたしのなかで「わたし、おっかさんバンビ!大好きな設楽先輩とのホワイトデートの時に見かけたアイドルのファンになっちゃったよ☆」的な立ち位置が今でも抜けない部分があります。
それが引け目というか、もっと違う出会い方をしていたら・・・とか、思うこともあります。
あ、設楽先輩のこと大好きなので今の状態がイヤということは勿論ありません。

先のセンター戦では
「わたしがときレス始めた時には不破くんのセンター終わってた!今回は!全力で!!」
と頑張ったし、次のVSライブにも
「不破くんの!笑顔が!!見たいの!!!」
と思っています。
ただ、それはファンとしての気持ちで、不破くんが好意を抱いている(であろう)レストランの女の子としても気持ちとは違うんだろうな、とちょっと寂しさを感じたりもします。
・・・もっと図々しくレス子を満喫したいんですけど(笑)

ただ、そんなわたしが、昨日のライブのおかげで、今までよりもレス子ちゃんになれた気がしているのです。
ちゃっかりファンとして
「きゃーーーーーー不破くーーーん!!」
とライトを振りながらも、
「剣人さん、こんなにハードに踊ってるんだな、お店に戻ったら特製ステーキ(体力51消費ね)焼かないと!」
と思うわたしも同居していました。←ここはレス子としての自分だと思われる。
そしてもちろん、
「みんな頑張っているな」
と6人を見守る食堂のおばちゃんの目線も忘れません(笑)

多分今後も、ファンとしてのわたし(恋人がたまにパリから帰ってきてピアノ弾いてくれます的な)な成分が多めで続けていくのだと思いますが、これからはレス子としてもっと貪欲に不破くんとのスチル付きイベントを楽しめそうです。

本当に素敵な時間でした。
コーエーさん本当にありがとうございました!
ぜひ、ぜひ第2弾、第3弾と、これからもアイドルに会わせてください。
楽しみにしています!
スポンサーサイト



* Category : スマホ用アプリ
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-02-19 (Fri)
2月17日。

設楽先輩のお誕生日でした。
1年半ぶりくらいに、GS3の世界に飛び込み(31周目。ちなみに30周目は不二山くんのお誕生日を祝う周でした)、設楽先輩と久しぶりに恋をしています。

あまりに久しぶりすぎて先輩とのファーストコンタクト、普通に怖かったです(笑)
先輩が普通に怖いもんだから、パラで自動的に友好になってくれたコウくんにすがってしまうわたし。
でも、でもですね。
デートに誘うのは先輩だけ。

やっぱり好きだなあ。

ちなみにいま2年生の秋。
バレー部に所属してカレンとスポーツに燃えているものだから、なかなか先輩に振り向いてもらえませんでした。
しかし友好の先輩もなかなかよかったですよ。
そして突然のデートの誘い!
ここから卒業まで、久しぶりの先輩を存分に見せていただきたいと思います。

卒業しましたら、31周目の記事をじっくりと。
今日はとにかくお祝いだけ。

設楽先輩、お誕生日おめでとう。

先輩がいてくれるおかげで、わたしのときめきは不滅です!
* Category : GS3の彼ら
* Comment : (0) * Trackback : (-) |