FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-10-26 (Mon)
こんばんは、おっかさんです。
急に寒くなりましたね!
あと、乾燥!!
体調の変化には皆さまご注意ください~!!

さてさて。
先日進捗を報告しておりました真咲先輩の親友ルート、無事に卒業いたしました。

真咲先輩って、本当はものすごく男らしいというか、かっこいい男の人なんですね・・・
わりといつも明るく軽い物腰で、「近所のにいちゃん」みたいな位置にいる(自分から行ってる?)ので、親友告白の時の切り替えに
「おおおう・・・」
と動揺してしまいました。
動揺っていうか、ときめきました。

詳細は追記に。
盛大にネタバレをしていますが、それでもいいよというかたは、ReadMoreをクリックして、お読みください^^!




はい。
今回の親友告白ルート、おっかさんのいつもの作戦どおり
1:まずは真咲先輩の好感度を「好き」に
2:本命(当て馬になってもらうほう。今回は志波くん)の好感度はそこまで急いで上げなくてもよい
3:本命の好感度が好きまで行ったら本命へのスキンシップ封印。逆に真咲先輩には頑張る

という感じで進めてゆきます。

そして今回は外せない。
☆若王子先生にふらふらしないように課外授業は出ない・・・!
☆竜子さんとは仲良くならない・・・!

という重要なミッションが・・・!
本当に心に刻んで進めました。

今回は、志波くんに本命になっていただくため、おっかさんの好きな竜子さんとも仲良くなるわけにはいきません。
ということで、アンネリーのこともあるし、千代美ちゃん部屋からスタート。
バイトのお知らせが来るまでは千代美ちゃんと仲良く学園生活を送ります。
そして、アンネリーからのバイトのお誘い。
おっかさん飛びつきます。

そして真咲先輩登場。

登場。

登場。

・・・まあ登場しても、こちらからデートに誘えない人なので、引き続きパラ上げてたんですけど。
こちらからデート誘えないと、もりもりパラが上がっていきますね~(笑)
あ。
そして今回、志波くんと真咲先輩が2人そろって取れるスチルがあるということで、そちらも調べつつゲット。
ほうほう。
わたしはDSでプレイしているので思い出のアルバムコメントを聞けないのが残念。
彼氏になったら、このときのことをどう語るのか!気になってます!!!!!

志波くんにも後々好きになってもらいたいので、1年目は花火大会だけデートにお誘いしました。
1年目の夏休みが終わり、好感度が友好に上がった真咲先輩は先輩として色々なデートに誘ってくれます。
そちらをできるだけ注意深く選択肢を選び好感度を上げるおっかさん。
その後、ときめいてきた真咲先輩を横目に、修学旅行を友好状態の志波くんと行動します。
「真咲先輩と仲がいい志波くんだから、なんとなく話しやすいなーって思ってたけど、居心地もいいな・・・♪」
と(多分)思ったおっかさんデイジー。
志波くんを意識しはじめて、その自分の気持ちを確認するべく?ちょうど秋のフリマがあるから志波くんをデートに誘ってみます。
(その前にもどこかに行っており、要件を満たしています)
・・・帰ってきたら、家の前に真咲先輩が!!!!!

ということで、バイトの先輩であり、高校の先輩でもある真咲先輩が親友になるという事態に・・・予定どおり(笑)。

親友になってからの真咲先輩は、実はわりとすぐに親友友情状態から、愛情状態へ移行してしまい、友情状態のときの質問をあまりぶつけることができませんでした。
親友愛情状態については全部の質問をできましたが、それでも。
やっぱり年上だからと自分を律している感じがとても強く出ていると思いました。
告白されたときも思いましたが、いつも自分から「明るいにいちゃん」ポジションに持って行っているのかな。
だから巧妙に(この言い方では語弊があるかもしれませんが、デイジーのために本気で親友になりきっているという意味での上手さです)親友役も演じてのけていました。
運転していて、横顔しか見られないというのもあるかもしれませんが・・・

ここまで上手に親友になってもらうと・・・デイジーが真咲先輩への本当の気持ちに気付くことすら難しい気がしてきました。
多分鈍感なデイジーだったら灯台に志波くんが迎えに来てくれて、心のどこかに忘れ物があるような気はするけど「わたしは志波くんのこと好き」だし「真咲先輩は親友として応援してくれている」し、これでいいんだ・・・って志波くんの告白受けちゃいそうって思いました。

やっぱり灯台前に、真咲先輩に迎えに来てもらうべきだな、これ。
(真咲先輩のハートをばいんばいんにすることができず・・・真咲先輩の告白のため、志波くんの告白を断ったおっかさんデイジー・・・今回は学力も気配りも高いデイジーだったので、きっと聡明なデイジーだったのでしょう。。。)

真咲先輩の告白は、本当に今までの「おにいちゃん」「おとうさん」然としていた先輩とは違って、本当にデイジーに恋していて、デイジーと恋人になりたい!という気持ちを強く感じました。
逃したと思ったチャンスが目の前に降ってきたことを知ったときの本気出した男の人のかっこよさたるや、もう・・・!
一途ルートのときは、逆に先輩のそのギャップに戸惑った部分もあったので(いつも一緒にいたし他の男の子の気配もなかったし、どうして告白が卒業のタイミングなのだろう・・・と思っていた。多分まだ考察不足なのだと思っています^^;)このギャップが親友告白でこんなに効いてくるなんて・・・とその奥深さにまた脱帽いたしました。

そんなわけで、9月からしていた真咲先輩親友告白ルート、無事に卒業です。

15周目は今度こそ若王子先生一途ルートかな?
すぐに15周目に入るかはわかりませんが、今回完全に先生をシャットアウトしてしまったのでわたしのなかに寂しさが宿っているのは確かです(笑)
でも、氷上くんとも仲良くなってみたいんです!!
悩む。
悩みつつ、久しぶりに設楽先輩にも会いたいし・・・また決めたらご報告いたします!

いつも長々となってしまうプレイレポです。
ここまで読んでくださってありがとうございました^^!

Return

スポンサーサイト



* Category : ときめきメモリアルGS2
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-10-24 (Sat)
こんばんは、おっかさんです。
ああーん、広告が出てしまった・・・気を付けてたのに~~~(;д;)

というわけで現在の進捗状況だけお知らせに来ました。
(本当はこの周の記事早く書きたいのですが、最近体力を吸い取られているのか、夜ぐっすり寝落ちてしまうんです。睡眠大好き!おっかさんです)

現在のプレイ状況
ときメモGS2 真咲先輩親友告白ルート
現在3年目6月
真咲先輩は既に親友愛情状態になっており、色々と切ない気持ちを聞かせてくれている状態です。
なお、志波くんを本命(当て馬っていうの?)に設定しています。
志波くんも2年目晩秋に振り向いてくれています。
志波くんのことがあるので、竜子さんとはまったく交流していない悲しみの周(笑)。
ふらふらと若王子先生に吸い寄せられてしまう自分を自覚したので、課外授業にも全然出ていない寂寥の周。



もうすぐ・・・もうすぐ卒業できると思います。
今のところ爆弾は瑛くんにしか点いてないけど、ここからはラッシュなんだろうなあ。。。
久しぶりにクリスくんともデートしたいので、クリスくんの爆弾待ってます(*ノェノ)
* Category : ときめきメモリアルGS2
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-09-22 (Tue)
こんばんは、おっかさんです。
シルバーウィーク皆さまいかがお過ごしでしょうか、おっかさんです。
皆さまの日々が穏やかで楽しくて疲れが取れる幸せなものであるといいなと思っています。

さて。

前回の記事で書いた13周目、卒業いたしました。

今回も時間が取れるときにムラがあったため、当初の方針がまったく記憶になくて、つらつらもつらつらで進めていました。

偶然申し込んだアルバイト先が瑛くんのいる珊瑚礁だと気づいたときに、辞めることだってできた。
それでもそうしなかったのは、そのお店にどうしようもない懐かしさを感じていたから。
そして瑛くんともっと近くにいないといけないって、どうしてか思ってしまったから。

学校ではたくさんの友達に囲まれて楽しくて、珊瑚礁ではマスターと瑛くんとわたしの時間がもちろん楽しくて、このまま瑛くんと付き合うことになるのかなという気持ちが生まれていたわたしに気付いたかのように、少しずつ瑛くんからのデートの誘いも増えて、ふたりでいるのが自然になったと思ってた。

多分どうしても、わたしが彼の壁を壊すことができなかったんだと思う。
少し試すように、彼とのデートに大人びた服を選んだり、そんなわたしの行動は彼にはただのメッセージに映ったんだろう。
そして彼に、壁を壊してもらうこともできなかったわたしは、瑛くんにふさわしい女の子ではなかったのかもしれない。
彼がそのことをどう判断をしたのかはわからないけれど、彼は遠くからわたしの幸せを祈る男の子でいることを選んだ。

瑛くん。
今は別の人と一緒にいるわたしも、あなたの幸せを祈っています。
そしてわたしはいま傍にいる彼を幸せにしたくてたまらない。
そうできたらいいなと願っています。



ダイジェストとしてはこんな感じになりました。
3年目の秋に(今更感漂う時期ではありますが)瑛くんを親友化し、まだ見たことがない瑛くんの親友ED(親友告白じゃなくて、本命の人に来てもらえない時の親友EDですね)を見ようと最後の最後で決めたのですが、パラは下げたんですけど若王子先生が迎えに来てくれた、なんていうかこうある意味切ない劇的な結果を迎えたおっかさんです。
・・・つらつらプレイが大好きなわたしではありますが、最初に基本方針をしっかり定めて、そしてそのメモを残す必要性を強く感じました(笑)。

以下詳細になります。
盛大にネタバレをしていますが、それでもいいよというかたは、ReadMoreをクリックして、お読みください^^!




はい。

ということで今回のおっかさんは瑛くんと向き合いたいと思って珊瑚礁バイトで始めていました。
前回手芸部デイジーだったので、今回もなにかしようかなーと思っていたはずだったのですが、気づけば帰宅部デイジーで「わたしのはね学生活は瑛くんを中心に回ってるよ!」状態。
(でも、瑛くんのために自分を磨いていたおかげで男の子も女の子もたくさん出て来てくれました。楽しい・・・!)

そして先生の課外授業を出ていたので、そりゃ先生も好きになってくれるよ・・・という感じですね。
前回の記事にも書いたのですが、今月先生のお誕生日もあった関係で、特に先生にときめいていたという事情もあります^^;
(若王子先生お誕生日おめでとう!ほにゃららした先生もキリリな先生もどちらも心から大好きです!)
瑛くんと等身大(いや、王子相手におそれおおいですけど、パラ的にこのデイジーちゃんにとっては等身大であろう)の恋をしていたんですが、瑛くんデイジーにありがちな両方とも意地っ張りで頭で考えてしまって結論まで出しちゃうちょっと独りよがりな10代(笑)!
そんなときに、明確に君が必要なんだ、と(どこか遠くに行きそうな気配を漂わせているにせよ)デートに誘ってくれる大人の男の人が現れたら揺れるのかもしれません。
特に瑛くんの場合、デートってちょっと理由をつけて誘ってくるものがあって(そこがかわいくもあるのですが)、デイジーとしては真意を測りかねるんじゃないかなーと心配していたんです。余計なお世話ですが(笑)
若王子先生は、最後の壁はもちろん告白してくれる頃までは堅いけど、少なくともその前段にある「先生と生徒」の壁を自分から飛び越えてきてくれるんですよね。
もちろん瑛くんにしてみたら、今まで
「他ののんびりと高校生活送ってるやつらとは違うんだ」
と自分を厳しく律してきて、ご両親との確執もあって・・・そんななかでちょっとひねくれてしまっていた彼にしてはとても勇気を出してデイジーをデートに誘ってくれていたんだと思います。
だけど今回のデイジーは、違うほうに行ってしまった。
デイジーとしては、
「先生みたいな大人の男の人・・・わたしでいいのかな」
と不安があったかと思うのですが(親友EDを目指していたため告白に来てもらえなくするべく休養ばっかりしてパラを下げてた)、先生はそれでも灯台に来てくれました(フォロワーさんに教えていただいた情報によると、デート回数で好感度底上げされた模様です)。
これで、デイジーはこれで良かったんだと安心したんじゃないかなと思います。
おっかさんとしても、
「あ、先生告白に来てくれちゃったよ、じゃあこれもいいか」
と納得してしまいました(笑)。
恋愛にタイミングってとても大事なので、ある意味リアルだなあと個人的には感じたのですが(もちろん、「それでもわたしはあなたが好きだから!」とわき目もふらずに邁進する一途プレイも大好きですよ!)瑛くんには申し訳なさが残りました。
途中まで瑛くんが迎えに来てくれると思ってたからなー

しかしつらつら充実したはね学生活を送っていたおかげで、瑛くん&ハリーの校内会話三部作とか、クリスくん&氷上くんの会話で心のなかでクリスくんに突っ込むクールなデイジーとか、新しいはね学の顔を知ることができましたので満足しています。
そして久しぶりに瑛くんの親友会話を聞いて、きゅんきゅんしてしまいました!
瑛くんの親友はいいですよね。
この時期があって略奪の告白をされると
「うわああああああ!」
ってなりますね。

きゅんきゅんしつつ思ったのが、真咲先輩の親友ルートです。
14周目は先生一途ルートでとか言ってたのに、真咲先輩って一途ルートでも勝手に(笑)自分で年齢差を気にしたりとてもかわいらしかったので、親友になるとどんなことになるのかなと。
気になりすぎてしまったので、14周目は変更しまして、真咲先輩のルートに入ります!

楽しみに待っているアンジェリークルトゥールがやってくるのは冬になりましがので、このまま真咲先輩にまっすぐ入りたいと思います。

ではでは、また!!


Return

* Category : ときめきメモリアルGS2
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-09-12 (Sat)
真夜中におっかさんです。
こんばんは。

ちょっとバタバタしていましたが、今日は寝た後に起きてしまうことがあり、そのまま目が冴えたのでGS2を進めていました。

実は12周目のあと、やっぱり瑛くんいいなーって思って帰宅部珊瑚礁バイトなデイジーとして13周目に入ったのでした。
相変わらず途切れてはまた次の自由時間まで寝かせて・・・のスローペースです。

今回は瑛くんいいなーでつらつらと男の子も女の子も出し放題な感じで進めていたのですが、ちょうと若王子先生のお誕生日が今月ありましたので先生のことを考える時間が増えて・・・増えて・・・まあ3年目に入って先生からデートに誘われましたよね。
こうなるって、わかってた・・・
でも先生から校内でデートに誘われて胸ときめかせるおっかさん・・・
ああ、なんでこんなにときめくならもっと早く色々計画的にしなかったんだよ、わたし!!
後悔!
あんなデートもこんなデートもしたいのに!!
先生のデートちょっと切ないのもあってそれはかなり削られるんだけど。。。
それでも。

他の男の子もそうなんですが、振り向いてもらうのが遅くなればなるほど、
「これ一途プレイで3年間過ごしたらもっと色々な彼の姿が見えてくるんじゃないか」
って思うんですよ!
つらつらプレイが好きとか言ってそれとは矛盾しますけれども!
それでもそう思うんです。
確か若王子先生に始めて好きになってもらったとき(初デートは3年目の花火大会)も同じこと思って一度既に一途済みなんですけどね・・・けどね・・・それでもそれはそれ!
もうこれで14周目決定ですよ!!もう!!!
(久しぶりすぎて若王子先生のパラやら誘ってもらうまでの要件やら色々忘れてました・・・気を付けないと一途でもなかなかデートできないデイジーになってしまう・・・)

ということでシルバーウィークは14周目をしっかり3年間過ごしたいと思います。
そしてウィークの間に記事にまでできたらうれしいな。

その前に13周目ですね。
明日も夜更かしできますように・・・!
* Category : ときめきメモリアルGS2
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-06-05 (Fri)
当ブログの左にある「おっかさん、呟く」にある1月23日の呟き「手芸部入部で瑛くんルートにいくことに♪」の瑛くんルート、長らくとまってました。

11周目を終えた時点でGS2気分が維持されていたので、そのまま再開しましたが、全然思い出せない(笑)
(でも勉強と手芸部と珊瑚礁のバイトに燃えるがあまり自分からはデートに誘えない系デイジーというコンセプトだったようです)

竜子さんを親友(ライバルになる必要がないので堂々と仲良くなれる!)とするはね学ライフです。

お時間、ネタバレ等OKなかたは、ReadMoreをクリックして、お読みください^^!
(今回は多分ほとんど再開後からの記録をもとにした記事です^^;)



さて。

だいぶ間が空いてしまったため、水着を持っておらずスクール水着で2年目の海に行ったデイジー(笑)
でも好きになってくれた瑛くんなので、特に水着への言及はなかったです。

好感度好きに上がったものの、古森くんがやってきたあたりで自分のパラが魅力50そこそこしかないことに気付いたおっかさんデイジー。
王子に迎えに来てもらおうという者の魅力50でいいのか!?
大丈夫なのか!?
(全然記憶なし)
ということで久しぶりに攻略サイト様解禁。
こういうとき本当にお世話になっております。。。

その後魅力をちょっと増やす努力をして、ちゃくちゃくと。
途中で志波くんの好感度も友好に上がったようで、ダブルデート。
アトラクション全部瑛くんを選ぶと、最後竜子さんがすごく喜んでるのがわかるんですね(笑)
・・・なんかいいな、女の友情って(笑)

3年目の花火大会、いつもはお誘いを忘れないようにがっついて自分から誘うのですが、どんな感じかなとこまめにセーブして様子見。
瑛くんから花火大会誘ってもらいました。
(他の男の子も誘ってもらってみたいな、年に一度の大事なイベントですもんね!)

そして瑛くんには頼むよ耐えられないんだ!が待っているので12月まではわりと緊張して過ごしていました。
段々と寒くなるにつれ、切ない雰囲気をまとう瑛くん。。。
そして初詣。
その後色々悲しいことがあって、バレンタイン。
・・・わかっているのに!
わかっていたのにまたマスターに励まされて泣いちゃったよ!!!!もう!!!!!

あとはつらつらと。。。

灯台には瑛くんが来てくれました。もちろん(笑)。
(そう言えば追加デートの会話から察するに、事故チューも瑛くんとだったもようです)

今回は思い出走り書きで申し訳ないので、最後にポイント(笑)を。
1:瑛くんはナンパ撃退してくれるけど、その後デイジーを怒る。かわいい瑛くんにおっかさんほくほく。
2:3年目8月、ナイトパレード行けないや、と落ち込んでいたら瑛くんからのデートの誘いが遊園地だったときに自分が本当にはばたき市に住んでいると実感できた。おっかさんアヤシイ。
3:頼むよ耐えられないんだ、と言われた翌日、ダブルデートに瑛くんがやってきた。こんな事故みたいなことあるんだ!おっかさん吃驚。


さて、これで眠らせているGS2ルートはないかな。
このあとGS1の姫条くん(これまた長らく眠らせている)を卒業したあとは再び新規プレイに入りたいと思います。

Return

* Category : ときめきメモリアルGS2
* Comment : (0) * Trackback : (-) |