FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2019-07-21 (Sun)
こんばんは、おっかさんです。
コルダ2ff、楽しくて着々と進めています。

【現在の進捗】下記のほかにノーマルED達成済み
★通常の恋愛ED(易しい・普通)
柚木さん
加地くん
月森くん
志水くん

★通常の恋愛ED(難しい)
なし

★連鎖ED(難易度問わず)
月森くん
土浦くん
火原くん
加地くん※
柚木さん※

★ED1つのみ
王崎さん
衛藤くん
吉羅さん


「※」は最後にアクセサリーをくれた人です。
これが全員なにかしらくれるものなのか、よくわからないのですが・・・

エンディングはけっこうつらつらと進めても集まる優しい仕様です。
イベントはまだまだ埋まらないですが。
そして、加地くんだけでなく月森くんももちろん、柚木さんや衛藤くんも素敵なところが見えてきましたので・・・思わずこのタイミングで買ってしまいました!
「その旋律は恋の音色BOX」
ゲーム1本付いてるのにどうしよう(笑)。
それでもいいんです、色々欲しかったんです・・・!

せっかくなのでゲームシティーさんのサイトで買いたかったのですが取扱いはもうなくて、新品の取り扱いのある電器屋さんのサイトで買いました。
色々楽しみたいと思います。
あとポーチがかわいい・・・♡
(Vitaが入るサイズなのかな?持ち運びに良さそうです。)
スポンサーサイト



* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-14 (Sun)
こんばんは、おっかさんです。
連休ですね。
我が家は家族の体調があまりよくないため、インドアな過ごし方をしております。
これはこれでのんびりできるからアリですね・・・
でも、健康が一番だなとは思います^^;
皆さまもご自愛ください。

*****

さて、タイトルのとおり金色のコルダ無印をやってみたわたし。
実は今年のコーエーさんの株主優待で「金色のコルダ オクターヴ」を買ったので、その前に無印の登場人物にも触れておこかなと思いまして。
(その方がより楽しめると思う、と先輩乙女からのアドバイスもありました。)
なお、昨年か一昨年の優待で「2ff」(無印のシリーズの続編のリメイク?です)も買ってあって眠らせていたので、今回そちらも解禁でございます。

コルダ無印は一度も触れたことがないのですが、難しいという話は聞いていました。
(とにかく難しいから、登場人物のキャラクターを把握するくらいの気持ちで、とアドバイスをいただく乙女ゲームとは・・・!)
でも
・謎の妖精に導かれて音楽を始める主人公
・月森くん
・土浦くん
くらいは知ってるぞ!
くらいのいつものとおり予備知識は薄い状態でスタート。

PSstoreで廉価版が手に入ったので、いつものVitaでプレイできたのも良かったです。

そして・・・
そして・・・
そして・・・

難しかった(笑)!!

長くなりそうなので追記にいきます。
そちらで2ffの思い出も残させてください。
加地くんが・・・良かったんです・・・(*ノωノ)!!

ということでお時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!





はい。
では無印。
無印は唐突に妖精さんとの出会いがあり、普通科の女の子が突然音楽のテストに挑む筋書き。
コルダ3&4のヒロインかなでちゃんが
「お前はここで終わるのか?」
と挑発(笑)されて始まるのと対照的に、無色透明なヒロイン香穂子ちゃんです。

始まる前は妖精なんて・・・SF耐性あるかなあなどと思っていましたが妖精リリちゃんかわいくて(笑)。
ついついほだされてしまいます。
しかしゲーム自体はやはり評判に違わずハード。
新しい曲を練習したいのにまずは妖精さんを探し出して楽譜をもらわないといけない。
楽譜が揃ったら解釈をもらってからでないとセレクションでは弾けない。

いやー、難しい。

2周してみましたが、セレクションの順位を上げるのが精一杯。
男の子たちと仲良くなるしっぽすら掴めずほろ苦い無印でした。

でも大体男の子たちの人となりはわかったぞ、ということで2ff開封。

いやー、親切設計(´;ω;`)ウッ…
優しくしてくれてありがとう。。。ありがとう。。。
と、オットに言いましたら
「君は真のゲーマーではない」
と言われてしまいました。
やはり真のゲーマーはその難しさとランダムさに刺激されてがんばってしまうらしいです。
真のゲーマーではないけれど、乙女ゲーマー名乗っているわたしです。乙女ゲー大好きです!

さて、そんな親切設計の2ff、画面のビジュアル面でもコルダ4と似ていることもありわりとすんなり始めました。
フルボイスなのもなかなかに嬉しいです。
1周目は月森くんを意識して進めてみましたが、途中でぐっと前に出てきた感のある加地くん!
加地くん、2で登場したキャラクターなんでしょうか?
香穂子ちゃんの演奏に惹かれて転校してくる男の子です。
いつも香穂子ちゃんに
「日野さん」
「日野さん」
と声をかけてくれて、たまに下校時誘ってくれて・・・優しい。とにかく優しい。
当たりが柔らかくて優しくて、いい・・・
とはいえ、色々複雑な仕様になっている2ff(エンディングが3つくらいあるらしい?)、あれもこれもイベントを欲張っていたらちらほらと「発生不可」の文字が(´;ω;`)ウッ…
(2ffちょっと複雑なんですよね、狙いを絞らないと全てのイベント開くのはわたしのようなへっぽこゲーマーには難しいのかもしれません。)
ちなみに、コルダ3&4の場合この文字が出ますともうその男の子との恋愛エンディングは迎えられないのです。
しかし記念すべき1周目ですから、開くイベント全部見てみようと進めましたら・・・最終的に
・月森くん
・王崎さん
・加地くん
が恋愛エンディングを迎えられる状態に・・・!我歓喜です!!

月森くんは、
「音楽は俺の全てで、音楽も俺の全ても求めてくるだろう」
とすごい告白。
ヴァイオリン、ひいては音楽への愛が半端ない告白でした。
王崎さんはメールで愛を深める路線。
いつそんなに香穂子ちゃんのことを好きになったのだろうと思わなくもないのですが、わたしの大好きな東金さんも尊敬していたヴァイオリニストですからね、好きになっていただいただけで感謝です・・・!
そして加地くん。
加地くんは、一番イベントを踏んだということだとは思うのですが、
12月に入ってからのペースの上げ方が最高でした。
登下校一緒にしようって言ってくれたり、
「話があるんだ、放課後ちょっといい?」
なんてプレ告白イベントのようなものも発生しました(甘酸っぱい・・・)。
その場でOKを!させてくれ・・・!!
とジタバタしました(笑)。
告白も今回の3人のなかでは一番告白っぽく?
こんなに愛されて香穂子ちゃん幸せだな・・・と羨ましくなるほどでした。
幸せにおなり・・・!

*****

現在2周目を終えて、土浦くんエンディング、柚木さんエンディングも見られたのですが、柚木さん恋愛モードに入ってからはいい感じでおっかさん安心しました。
(無印で豹変イベントが発生した時にちょっと怖くなってしまって避けてた。今回は加地くんとアンサンブル組もうとすると柚木さんセットだったのでそのまま流れに乗ってみました)

土浦くんもちょっと気になるので、次は土浦くん主体で進めてみようかな。。。

現状こんな感じです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。
そして・・・
あまりに良すぎて2ffのBOX買ったわたしです。
ゲームも付いてきちゃうけど(いやゲームが本商品だけど)それもよし。
特典今から楽しみだーーーー!!

Return

* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-06-16 (Sun)
時間が流れるのはあっという間ですね・・・ツイッターで皆さんの呟きを拝見していると、時間は普通に過ぎているんだなあと感じます。

我が家ではオットもSwitchを購入し、街づくりみたいな国づくりみたいなゲームをしております。
一方のわたしは、
逆転裁判シリーズ(乙女ゲームじゃないけど、パルマでCAPCOMさんデビューしたのでオットの手持ちを借りております)
ゆのはなスプリング(細々と・・・)
金色のコルダ(ASの東金さんのエンディング揃えました。しかしスチル埋まらず。。。)

あたりをして過ごしております。

先日のオトメイトパーティーで、ピオフィオーレの晩鐘の続編が発表になったので(リリースは未定?)少し先の楽しみもできました。

そんななか、久しぶりに熱が高まった遙かなる時空の中で3
最新のセーブデータの日付は2年前(笑)。
銀好き過ぎるループに入ってしまって、寝かせておいたのですね。

「リズ先生は最初にやってはいけない」
そんな先輩乙女の言葉を最近思い出し、そろそろそしたらリズ先生行けるかしら・・・と思いいたり、先日再開しました。

メモをこまめに確認しながら進めているのですが、なぜか3章から先に進めない先生とわたしの絆!
なんで!!
どうして!!

ネタバレだけはどうしても防ぎたいのですが、攻略情報だけなんとか確認したい・・・

先生、先生待っていてください!!
(とはいえ銀と遭遇するとふらふらと吸い寄せられてしまいそうで緊張しています。いや、先生ルートは平泉に行けるのかとかわかりませんが。。。)
* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

お久しぶりです * by 点子
おっかさん、こんにちは。お久しぶりです。
今晩のオールスター、よかったですね!

リズ先生ルートに挑戦されているんですね。一度進むと他キャラすべてを霞ませるあのルートに…。

大昔にプレイしたのでよく覚えていないんですが、ただひたすらいなくなる先生を追いかけ続けていました。先生は、わたしが、守る!ぐらいの気力でいくと上手くいくんじゃないでしょうか。

銀の平泉ルートは後で発売された十六夜記が初出なので、当時は八葉ルートとは全くの別物という感覚でした。

点子さん♪♪♪ * by おっかさん
点子さん、こんにちはー!

はい、オールスター、1日目も2日目も虎党としては本当に良かったです。
今シーズンもう優勝は厳しいかなと思っているので、いい思い出ができました。。。
でもまだAクラス頑張ってほしい・・・!


> 銀の平泉ルートは後で発売された十六夜記が初出なので、当時は八葉ルートとは全くの別物という感覚でした。

ほほう、ということはやはり平泉行かないルートがいいんでしょうか?
機能で読める攻略メモのようなものをもとに進めているのですが、なかなかうまく行かなくて、何周もするのでどんどん主人公が強くなってしまいます。いや、強くて助かるんですけど(笑)。

いまはオクターヴ届いた記念?でコルダ無印をしてしまっているのですが、加地くんが良くて良くて・・・!
コルダ、かなでちゃんの根性あるヒロイン像に慣れてしまったので、無色の香穂子ちゃん新鮮です。
どんな子なのかなあと思いながら進めています。
遅ればせながらネオロマンス作品少しずつ増えていて、あと数年もすればネオロマンサーと名乗れるかな?と自分に期待しています。

個別記事の管理2018-09-17 (Mon)
こんばんは、おっかさんです。
連休ですね、おっかさんです。
でも連休のど真ん中に子の予定が入って休めた気がしない。。。
そんな連休です。

*****

さて、久しぶりの更新ですが忘れてるわけじゃないんです。
コルダ3のVita版がもうすぐ(9月20日)出るのでコルダ3を振り返っていたり、7月のARPのライブの興奮も冷めずにそのまま「シンジくん・・・かっこいい・・・」と呟いていたり(語彙がない)。

ときめきは常に身近です!

*****

そして最近新しくフォローしてくださったかたがネオロマンサー(というのですか?コーエーさんの乙女ゲー好きさんです)さんで、色々とお話ししてたらアンジェリークしたくなってきて、この連休の自分時間は女王候補になっていました。
まだやり足りないので、次週の連休も女王候補になろうと思います!

(自分的メモ)
告白は引き延ばす。舞踏会3回するまで!
夜のデートも忘れない。土曜日要注意。

この2つを心に刻んで、週末まで生き抜きます。
* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-27 (Sun)
こんにちは、おっかさんです。

少しPCから離れる日々が続いていました。
いまはだいぶよい感じ、おっかさんです。

さて、PCからは離れていましたがVitaからは離れていませんでした。

そんなわけでコツコツとコルダ4。

ようやく東金さんのエンディングをみました(別の誰かに振られたあとに告白してもらえる慰め告白はまだ)。
東金さん・・・うん、やっぱり好きだなあ(*ノωノ)
あと、想い・想われでもベースのイベントは変わらないのですが、選択肢で見せる彼の反応が想い・想われによって異なる!これはびっくりしました。
コーエーさん、手が込んでるなあ・・・!!

そんなわけで思い出は追記に。
お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!



はい。

東金さんで苦労したのはスケジューリング!!
コンサート計画!
話の流れを把握するのに何周かしてしまいました。
もう「発生不可」という文字(これが出てしまう=その人とのハッピーエンドはない、ということ)を見るのがつらくてつらくて・・・(泣)

コルダ4は12月31日にジルベスターコンサートを開催するのが最後にして最大のイベントなのですが、東金さんの場合この直前にもうひとつコンサートをしなくてはいけないのです。
しかも東金さんと土岐さん抜きで。
そこまでついつい東金さんをアンサンブルに組み込んだコンサート(何度も一緒にアンサンブルを組んでいると、そのメンバー同士の友好度が高まり曲の完成度の上限が上げられる)ばかりしているので、そこはどうしても完成度の上限が上がらないのですが・・・それでも持てるアイテムをその時まで温存してそこで開放。乗り切りました。

東金さんを想うかなでちゃんの印象は・・・なんていうか通常ルート的な(笑)。
ぺんぺん草とか、あんぱんが水を吸ったような(だったかな?)とかなんとかひどい言われようのかなでちゃんですが、それでもへこたれない、コンサートも次々成功させていくところがものすごく自然に受け入れられるんです。
「いつかわたしを好きになりますよ・・・」
という手ごたえ(笑)がまったくない序盤(かと言って虐げられてるとかはない。華やかな場所に最初からいる東金さんとかなでちゃんの立ち位置の違い)。
そこからごく自然に東金さんがかなでちゃんのほうを向いていくのが・・・たまりません・・・(*ノωノ)
東金さんに釣り合う自分になりたくて、気づけばパシフィコ横浜でのコンサートを成功させるまでになりました。
東金さんありがとうございます(笑)。

一方、東金さんに想われるかなでちゃん・・・めっちゃ照れます!!
東金さんが面白いくらいに自分の気持ちに戸惑っていて、かなでちゃんが何か言うたび照れたりするのがもう・・・。
そしてかなでちゃんに片思いする東金さん・・・ちょっと拗ねたりする東金さん・・・かわいいなオイ・・・
こういう東金さんのような人にここまで想われたら、さぞ幸せな人生なんだろうなあと思わずにはいられません。

そんな東金さんが、他の誰かに振られたあとに慰めつつ告白してくれるシチュエーションあるだなんて。
でも本当に東金さんのルートはコンサート計画がハードで。。。
慰め告白を見るのはもう少し先になりそうです。
やっぱり相手は八木沢部長がいいのかなあ、とか色々考えてはいるんですけどね。

Return

* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |