FC2ブログ
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-07 (Sun)
こんばんは、おっかさんです。

週末の自由時間で長らく待たせていた姫条くんルート終わりましたので、早速記事にします!
ところで4周目なのです。
5周目の珠美ちゃんルート(というか鈴鹿くんルートなんだけど)を先に過ごしてしまったので、記事として前後しますけれど4周目です~。

ところが、本当に半年以上寝かせてしまったため、姫条くんルートどういう気持ちで始めたのか思い出せないという事態が発生(笑)
とりあえず姫条くんが好きになってくれている状態、2年目最初の頃からのスタートです。

お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!



さて。

まず基本事項をまとめておきます。

1:有沢さん部屋に住んでいるらしい
2:花屋アンネリーでバイトをしているらしい
3:部活はしていないらしい


このあたりから察するに、この周は有沢さんと仲良くなり、かつ姫条くんのバイト訪問はアンネリーに来てもらおうというのが狙いだったのかなーと推測。
学校ではちょっと内気で部活もせず、ただバイト先で一緒になった有沢さんとは気が合って一緒に勉強したりするそんな仲、というところでしょうか。
ということでその思いを引き継ぎます。
間違っているかもしれないけれども・・・しかもセクシー服着こなしますけど!

再開した段階ではもう姫条くんは好きになってくれたあとだったので、好感度が上がる瞬間のことも記憶の遥か彼方・・・ひたすらにデートをします。
そして(途中天童くんと何度か会って喜んだけど)姫条くんとの楽しい3年間は卒業することができました。

姫条くんルート、久しぶりですので選択肢迷う迷う^^;
でも逆に久しぶりなのでデートに誘われるときの台詞も新鮮でどきどきさせてもらいました。
プールに誘ってくれるときの台詞が個人的には好きです、かわいいです。

時間をあけてしまった悲しい事件としては・・・振袖を買っていなかったのにジェスの23日のセール行きそびれたということでしょうか。
1年目からアンネリーにいたと思うのでてっきり振袖、持っていると思っていたのに誤算でした。。。
3年目に振袖を買えたときには心底ほっとしました。
姫条くん優しいから振袖じゃなかったとしても何も言わないと思いますが・・・姫条くんに恋する女の子の気持ちの問題です(笑)!!

先日の瑛くんルートのときも、時間をあけてしまったがために水着を買い忘れ日曜を買い物に使ったためにナイトパレード会話回収もれのピンチに陥りましたし、できたらまとまった時間で2、3日で集中して入学から卒業まで過ごしたいなあとの思いを強くしました。
次、次は7月に連休がありますね・・・(きらり)!
そして9月には特大連休がありますね・・・(ぎらり)!!

姫条くんでお花屋さんでバイトしたのは初めてだったので、バイト訪問をしてもらったという意味ではとてもよかったです。

これで、待たせている男の子はいなくなりましたので、次はGS1~3どれかはわかりませんがあたらしい周に入ります。

あまり記事も書けないし、最近ダイジェストも作れていないので、次回は短期集中で恋をしてダイジェストでお送りしたいなあと思います。
・・・自分もあとで振り返る楽しみがあるので(笑)

Return

* Category : ときめきメモリアルGS1
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-12-09 (Tue)
こんばんは、おっかさんです。
大雪で大変な地域もあり、インフルも流行し始めたもよう。
皆さんお体にお気をつけて・・・

さて。

タイトルのとおり。
4周目姫条くんルートが停滞したまま(ラヴコレ行ったあたりから全然進んでない)、ちょっとやる気が出て来て5周目鈴鹿くんルート紺野珠美ちゃんVS経由を進めました。
ずーーーーーーーっと!
紺野さん怖いって聞いて手出しできなかったんですよ!
しかし!
その気になったので!!
がっつり戦ってきました!!

先輩乙女ならにやにや読まれるのでしょうか?
とりあえずネタバレどんと来い!なかたはよろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!

あ。

今回はダイジェストなし。
代わりに?私の呟きを一部ご覧ください(笑)

え、やだ男子部のマネだけどお世話に行っちゃうね、とか・・・珠ちゃんかわいすぎ!!わあ、嬉しい。。。

あれ?バスケ部で鈴鹿くんと出会うの、初めてだ!!あーこれはもう恋に落ちるわ。。。

(尽くんに情報を聞いた)

あれ、鈴鹿くんもうすぐお誕生日じゃないか!

はば学らんぶるふぃっしゅ・・・

9月22日、ボウリングデートでようやく鈴鹿くんが友好になってくれました。長かった・・・



こんな感じではば学生活スタートでございます♪



今回スタート時に考えていたことは、
1:紺野さん部屋スタート
2:VSで勝ちたいのでおっかさん的ミッション(一流大学進学)は諦める
3:バスケ部入部、振袖が買いたいのでバイトもする(無難に?アルカード)
4:VS久しぶりなのでVS突入は鈴鹿くんが振り向いてくれてから
5:姫条くんは出さない(だから?アルカード)

です。

とりあえず久しぶりすぎて鈴鹿くんの必要パラ思い出せないというアクシデントに見舞われましたが
「運動200は絶対。あとは気配り150でいいかなー(不二山くんを思い出しつつ)」
と軽い気持ちでスタート。
このパラ超えても鈴鹿くんが振り向かなかったら軌道修正しようと思っていましたが、鈴鹿くんは1年目文化祭時既に主人公ちゃんの虜になってくれておりましたので問題なかったようです。
(特に意識したわけではなかったのですが、スンナリこういうこともあるのですねー。好感度普通から友好に上がったのは1年目9月だったので、ここからが速いタイプだったのですね)

鈴鹿くんが振り向いてくれて思ったことは、鈴鹿くんとの出会いはバスケ部入部が好きだなってことです(笑)
通常の運動コマンドで市内で出会うのもいいんですけど、なんとなく鈴鹿主人公ちゃんの組み合わせは「ああ言えばこう言う」系の印象なので、バスケ部で出会うと(市内で出会うよりもケンカップルっぽい出会い)好感度が好きに上がって追加デートしてくれるようになってからの会話も、より受け入れやすいのです。
前回鈴鹿くんを攻略したときは確か姫条くんの親友告白をもらうついでに(失礼だな)的なアプローチだったので、純粋にときめいたりしてなかったのかもしれません。
もし鈴鹿くんとバスケ部で青春未体験のかたは、一度お試しください。オススメいたします。

さて、そんなわけで思っていたより早く鈴鹿くんと接近できたので、安心して紺野さんと仲良くなっていきます。
紺野さんを思い出した時点で、うっかり好感度が低くなってしまっていて、そこからは部活もそこそこに紺野さんと遊ぶ回数を増やしました。
それで2年目6月くらいに、紺野さんからダブルデートのお誘いがありました。
おおっ?私鈴鹿くんとしか仲良くしてないけどどなたが来るのかしらん?と思ったら日比谷くんでした。

そして6月末、一緒に帰らない?と恐怖のお誘いが・・・!






そこからはドキドキしながら(でももちろん鈴鹿くんとのデートは欠かしません)紺野さんと遊び倒します。
でも、でもですね。

思っていたより怖くない、ダークサイド珠美ちゃん。
顔が困り顔だからかなあ。
なんとなく、主人公ちゃんのことも好きだけど、好きな男の子のことを渡したくない、という気持ちのように思えるのです。
思ったより戦闘態勢に入っていないように思えるのです。
他の男の子攻略中はけっこう仲良くなることが多いからかもしれません。
要するにいままでの紺野さんとの友情補正(笑)?
まあバレンタインとかクリスマスとか折に触れ(笑)
「鈴鹿くんは好きじゃないと思う・・・」
と言い放つわけですけれども。
好きな男の子がいると乙女はこのくらいのこと言っても不自然じゃないんじゃないかな、と紺野さんにちょっと甘い印象の私でした。
(ま、それでも合宿のあとの「もっとまじめにやったほうがいいと思う・・・」とかなんとかいう一言は堪えました。。。アンタと遊ぶほうを優先してたんじゃ!)

とにかくそんなわけで困り顔の紺野さんと遊び続け、3年目紅葉狩りのシーズンにようやく彼女の怒りが解けます。
(なかなかVS解除されないのでちょっと焦った。1年以上も困り顔だったなんて・・・!)
怒りが解けた直後に主人公ちゃんにメールをくれるんですけど、このメールがまたね・・・かわいいんですよ!!
紺野先輩に言いたい!

こんのせんぱーい!!
あなたのお姉さん絶対とってもかわいい!!
それなのになんでデート中に隠れるんですか!!
冬の商店街デート忘れもしません!!


おっと。
今回のはばたき市とは関係ないですね。。。
そしてあまりに紺野さんがかわいいので鈴鹿くん忘れかけてる(笑)

鈴鹿くんは(思い出したようにスミマセン)、ナンパ撃退がえらくかっこいいですよね。
姫条くんみたいに余裕の笑顔で撃退してくれるのも大好きなんですけど、いつも一緒に汗にまみれてバスケばっかりしてる男の子がクールガイに
「人のカノジョに・・・」
なんて言ってくれるんですよ、そりゃもうときめくんじゃないでしょうか?
私はときめきました・・・!
あと、鈴鹿くんといるときの主人公ちゃんがとても私、好きです。
追加デートのときに、なにか質問して鈴鹿くんからの答えを聞いたときの彼女、そういう意味じゃないよ!っていうニュアンスで
「違うよ」
って言うのですが、
「ちっがうよ!」
なんですよ(笑)
もう伝染しそう、ちっがうよ!!(笑)
もう、生き生きとしていて、さわやかな運動部カップルが目に浮かぶ・・・!
ちなみにバレンタインのときも、
「そんなこと言うならチョコ返して」
って言うんですよ、鈴鹿くんときめき状態なのに!
姫条くんのときも、彼の好感度普通のときは
「姫条くん、一言多い」
って返しますが、ときめき状態のときはそんなことはなかったです。
好きなのに、こういうイキイキとした会話をするのが、なんだかとてもかわいらしかった。
照れて照れて乙女になってしまう主人公ちゃんももちろん好きだけど。
元気で意地っ張りで、うん。
イキイキ。
好きだな。
そして鈴鹿くんも。
バスケ馬鹿(失礼!)としてバスケに恋して16年。
そんな彼がふと意識したのはいつもそばにいる可憐で内気な女の子ではなくてあまり女の子女の子していないこういうタイプだったということなのでしょう。
組み合わせ的には鈴鹿くんと紺野さんもとても合うなあと思っていたし、今でもそう思いますが、がっつり鈴鹿くんルートをしてみると鈴鹿くんに主人公ちゃんで良かったんだな、とも思うようになりました。

そんなわけで、鈴鹿くんと主人公ちゃんの組み合わせにも萌え転げながら、いくつかときめき会話も回収し、卒業。
(ちなみにスチルは気づいたらけっこう集まりました。補習と親友告白スチル以外は揃ったかも)
今回はあえて姫条くんを出さず(出すと引っ張られてしまうかもしれなかったため)、鈴鹿くんに夢中になっていたら学力が上がらず天童くんにも出会えなかった、おっかさんにしてはレアな3年間となりました。

さて、次はどうしようかなー♪

Return

* Category : ときめきメモリアルGS1
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-10-13 (Mon)
こんばんは、おっかさんです。
台風の峠を越した皆さんもこれから迎える皆さんも、連休お疲れさまです。

さて、現在私はGS1フルボイスをプレイ中です。
フルボイスのは4周目ですね。
目指すは姫条くん!

完全にシタラーズな私ですが、GSデビューして最初に激しくときめいたのって姫条くんだからか(だけど最初の卒業は有沢さんと友情EDだし最初の攻略男子は氷室先生。むろん氷室先生もときめきました。夜更かしして卒業まで突っ走った)今でも姫条くんに帰ることがよくあります。
っていうか多分その姫条くんと置鮎さんのお上手な演技がマッチしての相乗効果なんでしょうね。
設楽先輩も同様の効果があるのだと思いますが、設楽先輩の場合システム面も素敵に進化してるのでその相乗効果分がシタラーズになった分かなと。。。

でも相乗効果でもなんでも、好きなんだから、いいです(笑)!

そんなわけで姫条くんて、GSのCDを買うきっかけになった人でもあり、私にとっては特別です。
今回は姫条くんと自宅デートがしたい!と思ってそれだけのために(笑)はば学に入学しました。
(いま思えば、せっかくだし手芸部バージョンで文化祭3年目を目指せばよかったとか藤井さんとVS決めてもよかったとか久しぶりに親友モードも見てみたいとか頭をよぎったりもするのですが・・・いや、親友じゃ自宅デートできないからダメか)

今回は自宅デート目指しているので4月から貪欲にデートに誘い、1年目5月には友好に。
12月のクリスマスパーティーの時には好感度好きに上がっております。

残念ながらそこで時間ぎれ。
それでも・・・

好感度普通の頃から感じよくできる大人な姫条くん。
友好のときの「ほんまに仲良しやと思ってんで~!」なオープンマインドな姫条くん。
好きになってくれたときの真剣な姫条くん。

この演じ分けがね、もう!!






さて、ここから卒業まで、次の機会はじっくりと味わおうやないか!
卒業したらまた記事書きますね。
(それでも最近のつらつらプレイがやっぱり好きだなあと思ったり。5周目は手芸部でつらつらにしようかな)
* Category : ときめきメモリアルGS1
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-04-27 (Sun)
こんばんは、おっかさんです。
皆さんは黄金週間かな、おっかさんです。
我が家は遠出の予定はなくて、ちまちまゆったり、おっかさんです。

さて。

GS1(フルボイスじゃないほう。デビューしたての頃とにかくやり込んだ!)からGS1p(トリプルパックに入ってたフルボイスのほう)に舞台を移し3周目。
葉月くんと姫条くんに関してはもうほぼ頭に入ってるのでスチルもほとんど集まっているのですが、それでもまだ姫条くん。
GS3でつらつらプレイの面白さに目覚めてしまったので(笑)、今回は姫条くんで試してみました。
ではダイジェスト、どうぞー!


はば学に入学した頃のわたしは、ただただぼんやりした女の子だった。
あ・・・ぼんやりは今でも、だけど(笑)。
部活もバイトもなくて、目立たない地味な女の子だった。
有沢さんっていうかわいい親友がいてくれなかったら勉強もできなくて救いようのない状態だったと断言できる。
隙のないお姉さんって感じだけれど、彼女は本当はとてもピュアで、とてもキュートな女の子だよ。

そんなわたしの世界を変えた男の子がいる。
わざわざ別のクラスから話しかけにきてくれた姫条くん。
とても目立つ彼に
「今度デートでもしよな」
って言われて、それだけでわたしはもう彼を意識してしまった。
その瞬間に、彼がわたしの王子様になった。
男の子も女の子も、お友達がいっぱいいる彼にとっては特別な行為だったわけじゃないのはよくわかってる。
それでもわたしにとっては特別な事件だった。
今まで学校と家と友達と、マイペースな毎日を過ごしていたわたしにとっては、本当に大きな事件だった。

だけど彼の周りにいる女の子たちは大人びていて彼の隣にいるのが似合う子たちばかりで、わたしは勇気を出せなくて・・・彼が教えてくれた電話番号、捨てることはできなかったけど使うこともできなかった。
ちょっとずつ姫条くんと楽しい話ができたら・・・と教室でこっそり流行の雑誌をめくったりしながら、彼が他の女の子と楽しそうにしている姿をなんでもないふうにスルー・・・そういうのだけ、無駄に上手になっちゃった。
このままにはしたくない!
そう思って夏、年に一度の花火大会に彼を誘って出かけた。
隣で花火を見上げたこと、彼の横顔を見上げたこと。
忘れない。

それでも・・・そんなすぐに積極的な女の子に変身なんてできないよね^^;
初詣にも誘ったけど断られて、バレンタインに早起きして尽と頑張ったんだけどちょっと驚かせたくらいで終わっちゃった。
渾身の手作りチョコだったのに・・・思わず悔しくて
「姫条くんひとこと多い!」
って言っちゃったけど、なんだかそれで逆に憧れの男の子が身近な男の子になったような気がして気が楽になったよ。
下校のとき一緒になれば一緒に帰ろうって誘えるようになったし、楽しい下校デートの始まりやろ?って言われてもえへへって笑って頷けるようになった。
なんとなく話も弾むようになって・・・春休み、久しぶりにデートに誘って。
2年生になって手作りチャーハンを分けてもらったり、もしかしてわたしも彼の女友達になれたかな。
夏。
1年の時よりは、スマートに誘えたと思う、花火大会。
彼はまた快くわたしの誘いを受けてくれて、帰りは家まで送ってくれた!
これは序の口だった。
もっと大きな出来事が・・・それは彼からの電話。
花火大会のあと、姫条くんがわたしにくれた初めての電話はわたしをデートに誘ってくれるものだった。

えーーーーーーーーーー!?
だ、だまされてる!?
げんじつ!?

あわあわしたけど、断る理由なんてないよ。

姫条くんにその日のわたしがどう映ったかはわからないけど。
彼の好きなピアス、彼の好きな短いスカート。
バレていたかはわからないけど心の底から緊張してた。
だって、あんな優しい顔。
今まで見せてくれたことなかったから。

それからのわたしの高校生活には、いつも姫条くんがいた。
修学旅行にも文化祭にも体育祭にも、もちろんなんでもない日曜日にも。
当たり前みたいに、わたしの傍には彼がいてくれた。
有沢さんから誘われて守村くんと姫条くんとダブルデートしたこともあった。
このまま、ずっとここでみんなと高校生でいられたらいいな。
当たり前みたいに姫条くんを見上げていられたらいいのにな。
高校生じゃなくなっても彼の隣にいたいって願うのは、贅沢かな。

わたしは明日、はば学を卒業する。



私、GS1でつらつらプレイするのは初めてですが、基本的につらつらプレイが好きなのかもしれません。
勉強したり運動したり、高校生活って色々あって、そんなに毎週毎週デートに誘っていられないっていう感じがリアルっていうか(笑)
姫条くんのとあるスチルも、そんな自然な流れで今回開きました。
そのあたりは以下、追記記事です。

お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!



誰との恋でも常に学力・芸術150を目指し始めたのは最近なので、そう言えば姫条くんでそんなに意識したことがないおっかさん。
(葉月くんと姫条くんで親友告白を双方見たときはがんばりました)

ここは無難に有沢部屋をチョイス。
はば学に入学します。

姫条くんと言えばきっと流行部屋からの野球部女子マネからのスタリオン石油がメジャールートかと思いますが、そんなに急いで知り合わなくても
「姫条くんは好きになるよ、わたしのこと・・・」
と恐ろしいことを呟きながら(笑)占いにそって行動します。
でも最終的に流行200行かないといけないので自然の流れでけっこう早目に姫条くんが登場します。
1年目のデートは花火大会のみ。
GS1なので好感度普通のため解散が夜であっても家までは送ってもらえません(泣)
しかしそこはダイジェストでも書いたように勇気をだせない主人公ちゃんという脳内設定でむしろ甘酸っぱさアップだよ!

初詣、誘いましたけど
「ツレと新年会の約束がある」
と断られます。
・・・初めての体験!!
大体姫条くんは、1年目5月には友好になってくれるので意外と知らない好感度普通の姫条くん&好感度普通の姫条くんに対する主人公ちゃん。
バレンタインも好感度普通だったのですが、渾身の手作りチョコを
「意外と家庭的やねんな」
というようなことを(ごめんなさい完全にうろ覚えです)言って受け取る姫条くん。
このとき主人公ちゃんは
「姫条くん、ひとこと多い!」
と返すんですよ。
私はこの主人公ちゃんがとてもカワイイって思って、ますます姫条くんと主人公ちゃんの組み合わせが好きになりました。
きっとこのルートの2人は、本当にただの「同級生」でしかない時期があったんだと思います。
主人公ちゃんは出会った時点で姫条くんに惹かれていたのですが、距離がありすぎたというか。
部活もしなければバイトもしない、有沢さんがいなかったら成績も気配りも上げることができなかった地味な女の子が流行パラを上げたのは、姫条くんに近づきたい一心に違いないですよね。
そう、今回は有沢さんの親友力(笑)というか、友達としてのキャラの素敵さを味わいました。
ぼんやり、という主人公ちゃんのキャラは有沢さんとのやりとりから浮かび上がってきました。
アンニュイ(笑)に公園でポエミーになっている有沢さんに
「どうしちゃったの、有沢さん!?」
なんて、正直すぎること普通は言えないって(笑)
また、喫茶店に2人で行っても有沢さんの答えにいちいちぼんやりした反応をする主人公ちゃん。
それをクールにさばく有沢さんがたまりません(笑)
この主人公ちゃんだから、有沢さんもクールながらも素の自分を見せてしまうのでしょう。
3年生の冬に守村くんに登場いただいたのですが(遅いw)、ダブルデートも発生したわけです。
有沢さんと姫条くん・・・正直全然接点なさそうな2人じゃないですか。
それなのに有沢さんがどんなふうに彼をダブルデートに誘ったんだろうとか考えたら、もう。
絶対そこには主人公ちゃんと姫条くんのいい雰囲気を感じていて、なおかつ主人公ちゃんの気持ちには気づいているはずです。
有沢さんだって恋する乙女だし(笑)
それとも、もうその頃には姫条くんも主人公ちゃんのこと好きになってるから、好きな女の子の大事な女友達ってことで有沢さんともけっこう仲良くなってるのかな。
主人公ちゃんもけっこうな学力女子になっているので(いやむしろまんべんなくパラ上がりすぎて登場男子みんな友好になったけど)、周りの子たちからしたらその4人で遊園地!?それはまた・・・って驚くんじゃないかと思うのですが。

結局姫条くんが好きになってくれたのは2年目夏。
デートは3回したあたりですかね。

そこからも毎週デートには切り替えずこちらから誘うのは月イチくらい。
それでもお家デート2回呼んでもらいました。
そして・・・デート帰りに姫条くんの買い物付き合ってからのカレースチル、発動!

・・・これがとても自然で。
よかったんです。
お家デートを何度かしているから、自然に
「手伝うよ」
って言えた主人公ちゃん、というのが、おっかさん的にしっくりきました。
(ちなみに冬の大観覧車スチルも、2年目に取るのを忘れて3年目冬になったのですが、これもすごく良かったです。2年目冬にこの告白未遂があると、なんで卒業式まであとちょっとの勇気が出せなかったのか考えちゃうけど、3年目だととてもナチュラルでした。まあ姫条くん親友化するなら早目に見ちゃいますけどね)

また、今回3年目秋ごろに病気になってみました。
しっかりと姫条くんがお見舞いに来てくれます。
「あいつ、一流大学を目指してる言うてたし、無理してるんやろな・・・」
とか思ってくれたんならうれしいな、と(もう何度も病気になってるくせに)ときめく私(笑)
久しぶりにやってみたら、学校のプリントも持ってきてくれたんですよね。
これ、なんて言って主人公ちゃんの分のプリントもらってきたのかなあってまた考えちゃって・・・ときめき(笑)
爽やかに堂々と
「あ、アイツのところなら俺行くんで」
とか?
それとも有沢さんとも仲良くなってるから、有沢さんが頼まれたプリントを自分が届けるって言ったのかな。
・・・楽しい♪

こんな感じで色々と想像が広がるじわりじわりと近づくつらつらプレイが今けっこうお気に入りです。
そして今回もまた
「今日は、誘ってくれてありがとう。すっごく楽しかった!」
なんてかわいいこと言っちゃう主人公ちゃんに女子力を教わりました(笑)

今回ももちろん卒業式には姫条くんが。
登場男子全員友好になってくれたし、葉月くんがもしかして好きになってくれたらどうしようって思ったのですが爆弾処理デートだけじゃ好きまでは行かないですかね。
つらつらプレイ、ほんと楽しい~~♪

さて。
次はどうしようかな。
竜子さんが好きすぎてまだ攻略できていないGS2の志波くんがずっと気になっているままなのでそちらをしたい気もするけど、つらつらも楽しいな。。。
でも、だいぶ設楽先輩ともデートできてないんですよ・・・そろそろ寂しくなってきました(笑)
「次の日曜日空いてるかって聞いてるんだ(なぜか怒ってるw)!」
がそろそろ聞きたい気もするよ♪

そこらへんは黄金週間で考えたいと思います。

Return

* Category : ときめきメモリアルGS1
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-04-07 (Mon)
こんにちは、おっかさんです。
あたたかいけど風がけっこう冷たい、おっかさんです。
春なのに指先がかじかんでいます、おっかさんです。

現在、DSはGS1のフルボイス版(トリプルパックに入ってた1stLoveplusとかいう・・・)をやっています。
おっかさんのデビューはDSのGS1なのですがフルボイスじゃないソフトでやり込んだので、トリプルパックに入っていたフルボイスのほうはエンディングもスチルもスッカスカなのです。
そんなわけでトリプルパックが届いてすぐ姫条くん一途ルートは(起動ボイスのために)クリアしていたのですが、それ以降GS3に飛んでしまったのでサッパリでした。。。

ホワイトデートも終わったし、先日オットの地元に行ったときはこのフルボイスのほう(以下GS1p)を持参しました。
(あちらで会ってくださった先輩乙女さんにGS1の攻略本見せてもらうことにもなってたので気持ちを高めるという意味でも持参したのでした)
去年の11月ごろ、珠美ちゃんだけ友好になっていた1年目6月とかのデータがそのままになっていて(笑)、アルカードでバイトしてたので多分葉月くんルートなんだろう、と葉月くんに狙いを定めて進めています。

現在は2年目1月。
葉月くんはもう私にラッブラブです(笑)

そしてけっこう・・・すっかり・・・忘れています!
さっきボウリングデートに行って
「勝負してみよう!」
と明るく答えて印象悪くしました(泣)

そんなわけでけっこう新鮮に楽しめるので、次(今の葉月くんが2周目だから)3周目からまた記事にしていきたいと思います。

ちなみに・・・思いもかけず登場したはね学の天童くんに心奪われすぎて、天童ルートに入るためのデータを取ってしまいました!
また、爆弾処理で鈴鹿くんとデートしたのですが、
「誘ってくれてありがとな」
って言ってくれるこの礼儀正しさにびっくり!
これは新しい発見でした。
いまなら珠美ちゃんと激しいバトルも繰り広げられるかもしれません。
まだ怖くてやってなかったんですよ・・・

ときレスはどちらかというと店舗経営のほうが面白くて(笑)ときめき後回しになっちゃってまして・・・やっぱりときめきはGSから、ですね。

今後細々とお伝えできたらと思います~♪
* Category : ときめきメモリアルGS1
* Comment : (0) * Trackback : (-) |