09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-10-10 (Tue)
こんばんは、おっかさんです。

弁慶さんに続いてヒノエくん、行ってみました。
最初からなんとなく艶っぽくて気にはなっていたんです。
ただ、第4章にならないと出会えない男の子だったので、ちょっと寂しいなあと思って・・・

って、書いてるのにタイトル銀(しろがね)ルート!!!!

そうなんです、ヒノエくん恋愛エンドを迎えまして、かっこいいしときめくし盛り上がったんですけど、ちょっとまだ十六夜エンド(通常の恋愛エンドとは別の、イベントを起こして月を満たしていって見られるエンディングです)見てないんです。
なぜなら、弁慶さんの時に十六夜エンド難しいっていう意識を持ってしまったから(笑)。

攻略サイト様のおかげで弁慶さんもたどり着けましたけど、当面はつらつら進めてみたいなあと思いましたので、ちょっと十六夜はお休みです。
あっ、でもそれならヒノエくんの恋愛エンドの感想だけでも後で残しておこうかな。。。
ヒノエくん艶っぽくてほんと、かっこよかったので・・・

しかし、今回は銀さん!
実は上記のような気持ちでつらつらと、まだ選んでいない選択肢で進めてみたりしていた結果・・・初めて平泉ルートに入りまして!!!!!
(びっくりした)
そう、どうやったら平泉ルートに行けるのかなあとか、思ってたんですよね。。。
今でもなんでそのルートに入れたのかわかりません。
義経さんとの絆の関係とかもあるのかな??

マップの上で移動する際に、直接ガーッと目的地を目指していてはいけないようだ、という手ごたえがありましたので遠回りしたりするようになって、各人のイベントを開けるようになってきたのも関係あるのかな??

・・・まだよくわからないのですが(笑)。

そんなこんなで銀ルート。
・・・泣いた。
・・・泣きました。
そして今回もまた運命の上書きシステムの偉大さを思い知らされるわたし!!!

例によって長いんです。。。
色々と思い出記録しておりますのでネタバレあります。
お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!






はい。

銀(しろがね)は、奥州藤原家で雇われている正体不明の素敵な人(笑)です。
実は二章で、ヒノエくん(上書き中)と出会うときに「?」さんとして、一瞬だけ御簾越しに出会いがありました。
(あ、いま思うとこれがあったから平泉ルート開けたのかも?)
その後、奥州に逃げようとする時、ピンチに陥った望美ちゃんたち一行の前に颯爽と現れたのが銀です。
(そして奥州まで手引きしてくれた)
当時のツイッターには、銀さんのスクショ付きで「吊り橋のイケメン」と彼を紹介しているわたし(笑)。
(本当に逃避行が怖かったんですよ、シリアスで。そこで現れた銀が本当に輝いて見えて、これが吊り橋効果というやつか!と思ったんですね。。。)

そこまでつらつらしている間は、この感じだと義経さんか譲くん恋愛エンドを見る感じかなー、と漠然と思っていたのですが、まあ一気に銀ルート入りました。
わたしの気持ちが(笑)。
しかしつらつらしているので、最初は平泉ルートの通常エンド(誰とも結ばれないがバッドエンドでもない)。
おおよその流れも把握します。
そして次は意思を持って、平泉に突進!!

*****

弁慶さん、ヒノエくんと恋愛エンディングを見ていますので、だいぶこまめにメモ(ゲーム内の情報欄で確認できる公式さんからのアドバイス)を見てストーリーを進めます。
もちろん怨霊を倒すときはできるだけ銀と一緒に・・・♡

銀とのイベントはいちいち・・・いいんですよ・・・
望美ちゃんも照れることが多くて、甘酸っぱい。
でも銀はきっと、心から言えちゃうんですよね、そういう甘い言葉を。。。
そこもいい(笑)。

しかし銀ルートは弁慶さんの時と同様、一度はバッドを迎える仕様になっていたみたいで。。。

つらい終幕でした。。。
平泉を守ることはできたけど、おっかさん号泣。。。

そのままにしておけなくて、即戻りました。運命を上書すべく(笑)。

*****

そして御簾越しに、「?」さん(銀のことだけど、その時はまだ銀じゃない)と再会!
そこで彼の名前を聞きます。
・・・この時のわたしのツイート。
「あああああああああああああーーーーーーーーーーー!!!!!(銀の正体にたどり着けた・・・めっちゃびっくりした・・・!!!)」
です(笑)。

びっくりした。
めっちゃびっくりした。
シナリオに気持ちよく騙されていました。
正体を知ったときの心地いい敗北感!!
ありがとうございます!!

後になって思えば、色々と思い当たるところはありました。
もうホント、言葉にならない。。。
名作・・・!

しかも、この時の望美ちゃんがまたいいのです。
まだ自分のことを知らない彼に、精一杯の気持ちをぶつけます!
めっちゃ泣く・・・ここでも泣く・・・
もう一度言います。
名作・・・!!

さて、そして再び奥州へ。
メモのアドバイスを見ながら、最初の時と同様イベントを起こしていきます。
そしてついに迎えたエンディング・・・
(いや、これもまた迎えるまでにけっこう心が痛むというか、銀に痛い思いをさせてしまうので申し訳ないというか・・・あります・・・)

エンディングの歌が流れている間、なんかもう脱力してました(笑)。

そして春がきて、甘い銀!そして照れる望美ちゃん!!
ああーーーーーー、幸せになったんだね!?
良かったよ・・・・・

後日談(おまけから読める)にはなんと選択肢がついていて、ちょっとびっくりするほうもありますが、ほんとこれからは、幸せになってほしい。。。
いつまでも望美ちゃんに夢中でいる銀がわたしは好きです・・・!

銀ルート、本当に良かった。
ちょっと良すぎて次は誰にいこうか気持ちが切り替わらないくらいに(笑)。
っていうか、今のところエンディング見れた人みんな良かった・・・みんな本当に素敵です。。。


Return

* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-09-24 (Sun)
こんばんは、おっかさんです。
弁慶さんルートいきました。

物腰やわらかな大人・・・好きなんですよねえ。。。
本当は白龍のエンディングを見たいなあと何周か運命の上書をがんばってたんですけど、何度やっても第4章で絆の関を越えられなくてですね・・・ちょっと落ち込んでしまいました(笑)。

そこで、まずは人間から!!

ということでその物腰のやわらかさで人間界ナンバーワン(今のところ)だった弁慶さんにロックオン!
がんばりました。

しかしやはり何周しても入れない弁慶ルート・・・!
最終的に攻略サイト様の助けを借りて・・・見た・・・見て来ました。

長くなりますし、色々と思い出記録しておりますのでネタバレあります。

お時間、ネタバレ等よろしかったらReadMoreをクリックして、お読みください^^!



はい。

弁慶さんルート最初は自力でがんばっていたのですが、わたしかなり大きなミステイクをやらかしてしまってました。
通常ルートに入るのに、(必要のない)白龍と朔ちゃんに縁の確認を何度もしてしまっていたのです!!
縁の確認は、蜜月ルートには必要なのですが、そこを混同してしまっていたのですね。。。
そこでだいぶ時間を使ってしまいました。

最終的にその事実に気付いたのは攻略サイト様を解禁してからだったから、結果オーライでしたでしょうか。。。
うん・・・よかった・・・
しかし神子は奥が深い!!
難しいですね・・・!!!!!

*****

【通常ルート 感想】
弁慶さんは穏やかな物腰だからこそとっつきやすく、だからこそなかなか心の内を見せてくれない、迂闊なところがないところが魅力でした。
ちょっと望美ちゃんと年の差もあるので、大人の余裕を見せてくれるのも良かったです。

通常ルートで弁慶さんの残酷な面を見せてくれるのは第5章。
わりとそこまでにガードの堅さを味わっていたので、個人的にはそこでガッカリすることはなかったです。
そういう意味ではそれでも気持ちが変わらなかった望美ちゃんの気持ちに近づくことができたかもしれません(笑)。

そこを抜けると弁慶さんルートに誘われて、源氏側から平家側に寝返った弁慶さんへの気持ちが試されたりするのですが、その前に「戦を早く終わらせたい」という弁慶さんの話を聞いていますので、シリアスな局面も彼を信じて乗り越えていきます!

このゲームのすごいところは、1回目の弁慶さんエンドだと素直に幸せな結末にたどり着けないところです・・・!
これが運命の上書システム・・・!
存分に生かされているシステム・・・!!


そんなわけで弁慶さんルートに入ったところまで運命を上書しに戻ります!

そして迎えたエンディング。
素敵だったんですが思わず上書してしまって(笑)
遡って見られないのが悔やまれます。
今度弁慶さんルートしたら、最後の選択肢のところでのセーブデータを取りたいと思います。。。
(後日談は後からでも読める仕様なので幸せです)

望美ちゃんは結局現代には戻らず弁慶さんとの暮らしを選択します。
相変わらずの余裕ある弁慶さん・・・これからも望美ちゃんをよろしくね。。。

【蜜月ルート】
こちらは本当に難しくて、攻略サイト様なかったらもうダメだったでしょう・・・

そして辿り着いた十六夜エンディング。
歌が始まってからも
「あれ?選択肢間違えちゃった??」
と不安になっていたのですが、無事にエンディングを迎えていたもようです。

弁慶さんへの気持ちを隠そうともせずに
「一緒に戻りたい」
という望美ちゃんを弁慶さんはひとりで現代に帰します。
帰したあと、義経さんとヒノエくんと会話する時の弁慶さんの力抜けた感がもう・・・泣けました。
好きだったんだね、ほんとに。。。

最終的に弁慶さんの絶体絶命のピンチに望美ちゃんが現れて、ふたりは現代でひっそりと暮らしてゆきます。
大好きな弁慶さんを包み込める愛情の持ち主望美ちゃんに愛される弁慶さんは、すごく居心地よさそうで幸せそうで・・・おっかさん安心しました。。。

あーーーー

コンシューマーすると大体思ってしまうんですけどやっぱり今回も・・・

・・・幸せにおなりーーーーーーーーー!!!!!!

Return

* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-09-16 (Sat)
こんばんは、おっかさんです。

連休・・・連休が来たーーーーーー!!
嬉しい。。。
嬉しくて泣ける。。。
泣けるほど嬉しい。。。


ここ最近週末ずっとおっかさん業やらなにやらで完全に2日好きに使えるっていうのがなかったんですよ。。。
だから嬉しい。。。
しかも月曜もお休みですし♪

そんなチャンスなので、少し前から始めました「遙かなる時空の中で3 Ultimate」がっつりやってみたいです。
(なお、何周かしているんですが、ヒロイン望美ちゃんを強くするのが楽しくてすっかりそっちに注力してしまっています。そうやない・・・ときめきや・・・!)

がんばるぞー。
* Category : コーエーさん乙女ゲー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-07-29 (Sat)
こんばんは、おっかさんです。
お久しぶりです。。。

長らくブログにログインできなくて(パスワード合ってるのに入れなかった・・・泣けた・・・)、その間も楽しく色々ありました。

先週22日・23日はディファ有明で開催されたARPのライブに。
楽しく幸せな時間でした。

でしたがとにかくログインできた安堵がいまわたしを包んでいます・・・(笑)!

ブログ終わったわけじゃないので!とりあえず近況報告でした!!
* Category : 雑記・お返事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-05-06 (Sat)
もうなんかすみません、最近広告に追いかけられてる感じ・・・!

GWですね、4月中旬色々あった余波で全然乙女のあれこれを素直に楽しめないですが、そのくせちゃっかりちゃんとときレスとかしているわけで、自分のちゃっかり具合が際立ちます。

通勤用に古いiPodtouchを使うのに伴って、新しいiPodtouchを買ったのですが、そちらにときレスとアイドリッシュセブンを移しました。
アイドリッシュセブン、なかなかいい成績を獲れないのですが、ナギくんがかわいくてかわいくて。。。
移したことで、短期集中というか、毎日ちょっとずつでもログインするようになったのはいい傾向だなと思っています。
ときレスも同じかな。
ナイス☆イベみたいに張り付きが必要な時に後悔するかもしれませんが。。。

以上、さっぱりとした近況でした☆
ああー、まとまった時間が欲しい。
設楽先輩に会えてないわたしです。。。
* Category : 雑記・お返事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |